2015年09月26日

9/26は最終回!「リベラルアーツはなぜ必要なのか?」をFactorize!

150926pf.jpg

東京工業大学:上田紀行さん
歴史作家:河合敦さん
哲学者:萱野稔人さん
美術家:中ザワヒデキさん

2年間のご愛聴、ありがとうございました〜!!

PRIME FACTOR STAFF| 23:51 | カテゴリー:topics

2015年09月20日

9/19はノンフィクション作家・山根一眞さんと「宇宙開発の今」をFactorize!

150919pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 01:02 | カテゴリー:topics

2015年09月13日

「安保法案」をもう一度Factorize!

東京大学大学院教授:藤原帰一さんをお迎えして、
「安保法案」をもう一度Factorize!
藤原さん、ありがとうございました〜♪

150912pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 02:02 | カテゴリー:topics

2015年09月05日

「チャイナリスク」をFactorize!

富士通総研主席研究員:柯隆さんをお迎えして、
「チャイナリスク」をFactorize!
柯隆さん、ありがとうございました〜♪

150905pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:52 | カテゴリー:topics

2015年09月05日

ワークショップ参加者募集!

J-WAVEでは 何か新しいことに挑戦したい皆さんに向けて、
「J-WAVE Culture Walk Lab〜マイ・イノベーション」と題して 
ワークショップを実施します。


いくつかの番組が、それぞれ趣向をこらした企画を行なうんですが・・・
この「Prime Factor」もワークショップを開催することになりました!


題して「BOOTCAMP ワークショップ」


ある商品を
どのようにブランディングしどのように売っていけばいいかの展開を
4人1組のチームで考えてプレゼンテーションする・・という企画です。
(将来の大ヒット商品のブランディングにたずさわるチャンス!)


そして
そのワークショップでブランディングや売り方を考えてほしい・・という
「売りたいもの」「これから開発する商品アイデア」を持っている方も
募集します。


開催日時は 9月26日土曜日 午後3時から。


「参加したい!」という方は、
番組HP「メッセージ」からご応募ください。


☆売り方を考えてほしいもの、これから開発しようと思っている
 商品アイデアのある方はその概要をわかりやすく書いてください。


☆チームで「売り方」「ブランディング」を考えてみたいという方は
  参加の意気込みと「ひとり参加 or ふたり参加」をはっきり書いてください。


お名前/年齢/職業/メールアドレス/電話番号を忘れずに。


応募の締め切りは、
☆「売り方を考えてほしいもの/商品アイデア」 9/14(月)正午
☆ワークショップ参加  9/19(土)24時


ご応募お待ちしています!

PRIME FACTOR STAFF| 22:55 | カテゴリー:topics

2015年08月30日

新潮社の名物編集長:中瀬ゆかりさんが、あなたのお悩みを本で解決!

中瀬さん、ありがとうございました〜♪

150829pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 00:33 | カテゴリー:topics

2015年08月22日

「安保法案、賛成?反対?」をFactorize!

早稲田大学大学院教授:植木千可子さんをお迎えして、
「安保法案、賛成?反対?」をFactorize!
植木さん、ありがとうございました〜♪

150822pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:51 | カテゴリー:topics

2015年08月15日

「人はなぜ戦争をするのか?」をFactorize!

桃山学院大学准教授:石川明人さんをお迎えして、
「人はなぜ戦争をするのか?」をFactorize!
石川さん、ありがとうございました〜♪

150815pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:41 | カテゴリー:topics

2015年08月08日

「福井はなぜ幸福度NO.1なのか?」をFactorize!

『ForbesJAPAN』副編集長兼シニアライター:藤吉雅春さんをお迎えして、
「福井はなぜ幸福度NO.1なのか?」をFactorizeしました〜!

150808pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:36 | カテゴリー:topics

2015年08月01日

「シリーズ2020年・東京〜ミズベリング」をFactorize!

水辺から街づくりを考えるプロジェクト
「ミズベリング」プロデューサー:山名清隆さん、
国土交通省:藤井政人さんをお迎えして、
「シリーズ2020年・水辺から広がる東京の街づくり」をFactorizeしました〜!

150801pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:37 | カテゴリー:topics

2015年07月18日

2015夏:行っておくべき場所

今週は、旅の達人に
この夏の「Must Go!!」をうかがいました!


1,Discover Japan編集長:杉村貴行さん
尾道でグランピング
茨城日光市の大自然に囲まれた休暇スタイル
富山県南砺市「天空と星空のシアター・ヴィレッジ」


2,Trippiece:石田言行さん
タイのパンガン島
伊豆諸島。(大島、御蔵島、八丈島)
ハワイのカウアイ島


3,トラベル・ジャーナリスト:寺田直子さん
ウズベキスタン
ダナン
産業遺産


夏のご予定の参考にしてください♪

PRIME FACTOR STAFF| 23:35 | カテゴリー:topics

2015年07月11日

「ギリシャ・世界経済」をFactorize!

第一生命経済研究所主席エコノミスト:田中理さんをお迎えして、
「ギリシャ・世界経済」をFactorize!
田中さん、ありがとうございました〜♪

150711pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:40 | カテゴリー:topics

2015年07月04日

「人工知能が人間を超える日/シンギュラリティ」をFactorize!

東京大学大学院准教授:松尾豊さんをお迎えして、
「人工知能が人間を超える日/シンギュラリティ」をFactorizeしました〜!
松尾さん、ありがとうございました〜♪

150704pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:50 | カテゴリー:topics

2015年06月27日

「ドローン最前線」をFactorize!

千葉大学特別教授:野波健蔵さんをお迎えして、
「ドローン最前線」をFactorizeしました〜!
野波さん、ありがとうございました〜♪

150627pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:57 | カテゴリー:topics

2015年06月21日

「シンクロニシティ」をFactorize!

明治大学教授:石川幹人さんをお迎えして、「シンクロニシティ」をFactorizeしました〜!
石川さん、ありがとうございました〜♪

150620pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 02:32 | カテゴリー:topics

2015年06月15日

6/13は「中間テスト〜PrimeFactorクイズ」開催しました

スペシャルアシスタントとして参加してくれた
稲葉智美さんとの2ショット。
時間が迫る中での稲葉さんの落ち着きっぷりに
ショーンさんもスタッフも助けられました〜。

150613PF_2shot.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 01:17 | カテゴリー:topics

2015年06月06日

「伝える極意」をFactorize!

大ベストセラー「伝え方が9割」でおなじみ
佐々木圭一さんをお迎えして、「伝える極意」をFactorizeしました〜!
佐々木さん、ありがとうございました〜♪

150606pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:56 | カテゴリー:topics

2015年05月31日

「30日でアナタの英語をなんとかする!」をFactorize!

スカイプ英会話:レアジョブ執行役員の下又健さんをお迎えして、
「30日でアナタの英語をなんとかする!」をFactorizeしました〜!
下又さん、ありがとうございました〜♪


150530pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 04:03 | カテゴリー:topics

2015年05月23日

「番組作りアイデア会議」をFactorize!

Ready For :米良はるかさん、
電通ソーシャル・デザイン・エンジンのクリエーティブディレクター:並河進さん、
J-WAVE制作部長:松尾健司さんをお迎えして、
「番組作りアイデア会議」をFactorizeしました〜!

150523pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:51 | カテゴリー:topics

2015年05月17日

「大阪都構想」をFactorize!

みずほ総合研究所の岡田豊さんをお迎えして、
「大阪都構想」をFactorizeしました〜!
岡田さん、ありがとうございました♪

150516pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 00:48 | カテゴリー:topics

2015年05月09日

「現代の日本の美術」をFactorize!

美術家の中ザワヒデキさんをお迎えして、
「現代の日本の美術」をFactorizeしました〜!
中ザワさん、ありがとうございました♪

150509pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:40 | カテゴリー:topics

2015年05月02日

「日本国憲法」をFactorize!

首都大学東京准教授:木村草太さんと、
中央大学法学部:齊藤駿也くんをお迎えして、
「日本国憲法」をFactorizeしました〜!
木村さん、齊藤くん、ありがとうございました♪

150502pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:43 | カテゴリー:topics

2015年04月25日

「不老不死」を"マジメに"Factorize!

医学博士:石川善樹さん
WIRED編集長:若林恵さんをお迎えして、
「不老不死」をFactorizeしました〜!
石川さん、若林さん、ありがとうございました♪

150425pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:40 | カテゴリー:topics

2015年04月18日

「音楽プラットフォームの戦国時代」をFactorize!

音楽家・評論家:大谷能生さんと
音楽ブロガー:ジェイコウガミさんをお迎えして、
「音楽プラットフォームの戦国時代」をFactorizeしました〜!
大谷さん、ジェイさん、ありがとうございました♪

150416pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:35 | カテゴリー:topics

2015年04月11日

「2020年・東京のビジネス」をFactorize!

批評誌「PLANETS」編集長:宇野常寛さん、
NTTデータ経営研究所:河本敏夫さんをお迎えして、
「2020年・東京のビジネス」をFactorizeしました〜!

150411pf.jpg

まだまだやれそうです、このテーマ。
次回もお楽しみに♪

PRIME FACTOR STAFF| 23:35 | カテゴリー:topics

2015年04月04日

「リベラルアーツ」をFactorize!

東京工業大学リベラルアーツセンター教授:上田紀行さんと、
「リベラルアーツ」をFactorizeしました!
上田さん、ありがとうございました♪

150404pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:33 | カテゴリー:topics

2015年03月29日

「イスラム・中東の今」をFactorize!

放送大学教授・高橋和夫さんをお迎えして「イスラム・中東の今」をFactorizeしました!
高橋さんありがとうございました!


P1200224.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 04:25 | カテゴリー:topics

2015年03月23日

「日経平均はどこまで上がるのか?」をFactorize!

株式アナリスト・鈴木一之さん、第一生命経済研究所・永濱利廣さんをお迎えして「日経平均はどこまで上がるのか?」をFactorizeしました!
鈴木さん、永濱さんありがとうございました!

P1200210.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 12:20 | カテゴリー:topics

2015年03月15日

「日本の高速鉄道」をFactorize!

東洋経済新報社編集局記者、「鉄道完全解明」編集長 大坂直樹さんをお迎えして「日本の高速鉄道」をFactorizeしました!
大坂さんありがとうございました!

P1200202.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 03:31 | カテゴリー:topics

2015年03月08日

「仮想通貨の未来」をFactorize!

日本経済新聞社論説委員:関口和一さん、金融ベンチャー:Finatextの林良太さんをお迎えして「仮想通貨の未来」をFactorizeしました!
関口さん、林さんありがとうございました!

P1200190.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 04:00 | カテゴリー:topics

2015年03月01日

トレンドキュレーター花柳凜さん舞台のお知らせ♪

トレンドキュレーターとして出演中、
日本舞踊家:花柳凜さんの舞台のお知らせ! 

0110hanayagi.jpg





















3/20-3/22の3日間 神奈川芸術劇場で開催される
「KAAT若手舞踊公演「SUGATA」」に出演されます! 詳細はこちら♪ 

PRIME FACTOR STAFF| 15:10 | カテゴリー:topics

2015年03月01日

「アカデミー賞から見る現代の社会構造」をFactorize!

東京大学大学院教授 藤原帰一さんをお迎えして「アカデミー賞から見る現代の社会構造」をFactorizeしました!
藤原さんありがとうございました!


これから公開する映画もあります!是非劇場に足を運んでみては?
0228_PF.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 05:44 | カテゴリー:topics

2015年02月22日

「もしアイドルがピケティを読んだら? もしピケ!」

経済学者・高橋洋一さん、アイドリング!!!6号:外岡えりかさんとトマ・ピケティの「21世紀の資本」についてFactorizeしました!

みなさん、もしピケいかがでしたか?

0221_moshipike.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 03:39 | カテゴリー:topics

2015年02月15日

「占い」をFactorize!

心理占星術研究家 鏡リュウジさんと「占い」の深い世界を掘り下げました。
鏡さんありがとうございました!

0214_KAGAMI.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 04:36 | カテゴリー:topics

2015年02月08日

「正しい留学」をFactorize!

”トビタテ留学Japan”官民協働海外留学創出プロジェクトディレクター 船橋力さんと一緒に
「正しい留学」をFactorize!しました。

P1200144.JPG

船橋さんありがとうございました!

PRIME FACTOR STAFF| 01:35 | カテゴリー:topics

2015年02月01日

どこまでなら許される?”表現の自由”をFactorize!

哲学者の萱野稔人さんと掘り下げました!

P1200123.JPG

萱野さんありがとうございました!

PRIME FACTOR STAFF| 10:00 | カテゴリー:topics

2015年01月26日

「予防医学最前線」をFactorize!

医学博士 石川善樹さんと一緒に

「予防医学最前線」をFactorize!しました。


0124_ishido.jpg

石川さんありがとうございました!

PRIME FACTOR STAFF| 11:32 | カテゴリー:topics

2015年01月25日

スマホの正しい持ち方はこれだ!


これで目線を上に持ち上げることができるのでみなさんもお試しを〜!

こちらは良い例!左腕で右腕を持ち上げるイメージ!
P1200112.JPG


↓こちらは悪い例。みなさんどうですか?
P1200113.JPG

PRIME FACTOR STAFF| 00:33 | カテゴリー:topics

2015年01月18日

1/17は「ショーン下村塾」開校しました

歴史作家で、文教大学付属中学・高校教諭の河合敦さん、
幕末をこよなく愛する歴史芸人、長谷川ヨシテルさんと一緒に
吉田松陰をFactorize! 松陰の教えを掘り下げました。

150117PF_3shot_edit.jpg




















長谷川さん、松陰まんじゅう ごちそうさまでした!

PRIME FACTOR STAFF| 12:32 | カテゴリー:topics

2015年01月11日

1/10は学生座談会開催!

博報堂若者研の原田曜平さん、
学生座談会に参加していただいた皆さんとのショット!

150110PF_all.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 12:40 | カテゴリー:topics

2014年12月15日

「2014年 IT/モバイル業界の トレンド/ヒット」をFactorize!


12/6はITジャーナリストの湯川 鶴章さんをお迎えしてお送りしました!
湯川さんが紹介したセルカ棒を使って写真を撮ってみました。。。
bluetoothが搭載されているものや、女性には嬉しいカラーバリエーションも豊富なセルカ棒もあるそうです。


PRIME FACTORチームも購入を検討中!?


1206_yukawa.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 12:05 | カテゴリー:topics

2014年12月08日

Happyサプライズ♪

12/6のHappyサプライズ♪
電話で出演していたはずの小曽根真さんが突然スタジオに登場!
ショーンさん、大興奮!
リスナーの皆さんからも「お帰りなさい♪」の声が
ものすごーーーくたくさん届いていました。
1206_ozone2.jpg
 


















小曽根さんのライブがあります!
Bunkamura25周年記念「小曽根真 クリスマス・ラテン・ジャズナイト」
12月16日(火) 19:00開演 Bunkamuraオーチャードホール
ゲストにラテン・ジャズ界の重鎮パキート・デリベラを迎え
小曽根さんの原点であるハモンドオルガンを使ってお送りする
スペシャルな一夜!
キューバや南米の乾いたリズムやメロディーに
ブルージーなオルガンの音色がどう紡ぎ合わさるのか…?
きっと皆さんにとっても見たことのない新しい世界になるでしょう。
ご期待ください!


ライブの詳細はこちらから

PRIME FACTOR STAFF| 01:02 | カテゴリー:topics

2014年10月19日

10/18は「ローカル力/地域再生」をFactorize!

今回は「ラジオフレンズ〜つながるラジオ〜」 の企画として、
Inter FM「Lazy Sunday」のDJ 渡辺麻耶さんをパートナーに、
みずほ総研の岡田豊さんをコメンテイターに迎えて
「ローカル力/地域再生」をFactorizeしました。

岡田さんいわく
「よそ者、バカ者、若者」 の力が必要・・だそうです。
141018_3shot_edit.jpg



















ちなみに今回
ショーンさんと麻耶さんとの間で「おとーちゃんと娘」の構図がありましたが・・
実は渡辺麻耶さんは、
2002年ごろ、MakeIT21の英語コーナーのアシスタントを務めていたんです。

そんなわけで
ショーンさんも「おとーちゃんキャラ」になってしまったのでした。

PRIME FACTOR STAFF| 15:00 | カテゴリー:topics

2014年10月06日

「哲学」をFactorizeしました。

10/4は津田塾大学教授の哲学者:萱野稔人さんを迎えて
「哲学」をFactorize!しました。

1004_kayano.jpg




















「同性婚、賛成ですか?反対ですか?」

「個人の自由なら…
 一夫多妻制・一妻多夫制、賛成ですか反対ですか?」

萱野さん、質問をどんどん投下していきます。

1004_sean.jpg



















「まだ理論武装できてないんですが…」
と言いながら こたえていくSeanさん。
 
「脳が笑ってる・・・」と言っていましたが、
本人的にもとても楽しかったようです。

こういった、すぐに答えが出ないことに対して、
白黒を即答するのではなく、様々な方向から考えて真理をさぐること。
それが「哲学」なのかもしれません・・・。
 

PRIME FACTOR STAFF| 16:53 | カテゴリー:topics

2014年10月05日

リニューアル第1回オンエア終了!

無事2年目を迎えたPrime Factor。
10月からちょっとリニューアル・・・ということで、
リニューアル第1回の放送が無事終わりました!

Seanさん&スタッフ一同、
「新番組かっ??」というような気分の3時間でしたが
いかがでしたでしょうか?
 
リニューアルで新しくできたコーナーが TREAD THE TREND。

1004riko_2shot.jpg





















毎週週替わりで「トレンド・キュレーター」が登場。
話題のヒット商品やイベント、最新トレンド情報をピックアップして、
そこからどんな本質が見えてくるかを探ろう、というコーナーです。

初回にトレンド・キュレーターとして登場したのが仲嶺梨子さん。

1004riko.jpg





















先日行なわれた「2014グッドデザイン賞記者発表会」を
取材してきてくれました。


1004riko2.jpg

















梨子さんが注目した
「秋田駅西口バスターミナルのバス待合所」は
果たして、大賞受賞なるか? 

グッドデザイン賞の詳細はこちら


ちなみに・・・
新番組かのような3時間を終えた身体に沁みたのが こちら!

1004pan_1.jpg

1004pan_2.jpg






































Seanさんがお土産で買ってきてくれたカレーパン!
(写真だとあまりよくわからなくて・・すみません)
辛ウマ! 美味しかったです!! 
ごちそうさまでした!!

 


PRIME FACTOR STAFF| 13:21 | カテゴリー:topics

2014年08月31日

8/30「コンテンツの価値」をFactorize!

LIFE VIDEOの土屋敏男さん(T部長改めT社長)
LINEの田端信太郎さんとの3ショット!


0830PF_3shot.jpeg






















トーク中はこんな感じでした(※イメージです)
0830PF_2shot.jpeg


PRIME FACTOR STAFF| 00:13 | カテゴリー:topics

2014年08月02日

達人たちがオススメする「ニッポンの行くべき場所」


【Discover Japan統括編集長:高橋俊宏さん】

世界遺産:富山県五箇山

gokayama.tif

















合掌造りの集落で「暮らし」が残っています。地のおいしいものをいただいて、「日本昔話」の世界を堪能できますよ。
 


【「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」管理人:詩歩さん】

 鹿児島県:与論島

shiho_yoron.jpg


































干潮の時だけ現われる「弓ヶ浜」で星の砂を拾ったり、シュノーケルを楽しんだり。無農薬のハイビスカスを使ったハイビスカスシャーベットを味わったり、夜は星空がとってもキレイ。10分にひとつくらい流れ星も見られますよ。



【旅人・エッセイストのたかのてるこさん】

高野山の宿坊に泊まる旅!


kouyasan.jpg



































修業後にいただく精進料理がとってもおいしい!五臓六腑にしみわたります。美坊主さんもたくさんいますよ。
(写真は「高野山の宿坊で一緒に酒を酌み交わした、バイリンガルのイケメンお坊さん」)


 


【トリッピース・石田言行さん】 

御蔵島で野生のイルカに会う
211052cd35c4af7d3_s.jpg












高速船で3時間。自然を愛しエコツーリズムが盛んな島。イルカと泳げる人数も限られています。そして海の幸が豊富!夜はナイトツアーで光るキノコを見に行ってもOK。夜発の船もあるので、意外と短い日程でも楽しめます。


 

PRIME FACTOR STAFF| 22:56 | カテゴリー:topics

2014年07月09日

5月&6月開催のトークセッション動画

「クラウド」「ビッグデータ」をテーマに開催した
Prime factor Business Session。
YouTube J-WAVEチャンネルでご覧いただけますよ。

【Prime Factor Business Session】
Crowd&Cloud 2つのクラウドが変える働き方の未来

【Prime Factor Business Session】
ビッグデータで未来はどこまで予測できるのか?

PRIME FACTOR STAFF| 18:02 | カテゴリー:topics

2014年06月01日

5/31八代嘉美さんと!

京都大学iPS細胞研究所の八代嘉美さんと!

140531PF_2shot2.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 00:46 | カテゴリー:topics

2014年05月25日

5/24岡本基さんとの2ショット!

どんな「ゲームの未来」がみえましたか?

140524PF_2shot.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 12:09 | カテゴリー:topics

2014年05月24日

5/17西寺郷太さんとの2ショット!

マイコー!
0517PF_2SHOT.jpeg



















XscapeのTシャツを着てきてくださいました!
0517PF_NISHIDERA.jpeg

PRIME FACTOR STAFF| 00:12 | カテゴリー:topics

2014年05月11日

5/10「アベノミクス第三の矢:成長戦略の具体案を勝手に考えよう」

古賀茂明さんとの2ショット!

140510PF_2shot.jpeg

PRIME FACTOR STAFF| 03:06 | カテゴリー:topics

2014年05月05日

5/3「今年これから来るモノをFactorize!」

コラムニスト:深澤真紀さんとの2ショット!
旧:とくダネ金曜日コンビ復活でした(^'^)

140503PF_2しょt.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 03:10 | カテゴリー:topics

2014年04月27日

4/26「Spotifyは音楽の楽しみ方をどう変えるのか?」

ジェイ・コウガミさん、高野修平さんとの3ショット!

140426PF_3shot.jpeg

PRIME FACTOR STAFF| 22:16 | カテゴリー:topics

2014年03月29日

Factorize_TOKYOの都市デザイン

東横線の渋谷駅が地下に移転して1年…。
タワレコ、ヒカリエ、東急東横店の閉店…
今、渋谷の街は大きく変わろうとしていますが
渋谷だけではありません。
本日「マッカーサー通」が開通しましたね。
竹芝の再開発プロジェクトも本格始動…
スカイツリーはいつ開業しましたっけ?
表参道原宿(通称:おもはら)には、
TOKYU PLAZAができました。

これ、全部、1〜2年の話しです。
今、急速に東京の町並みが大きく変わろうとしています。
あなたはTOKYOがどんな街になればいいと思いますか?
どんな風に街をデザインしたいですか?
建築家の藤村龍至さん、
「空想地図」の 地理人今和泉隆行さんと一緒にFactorize!

140329pf.jpg

最近の東京は街並に目がいくのではなく、
巨大建築物に目がいくようになりました。
これを戻していこうと考えるのか、
つきつめて、貫き通すのか。
現実の街(都市)を知ってしまっていると、
ゼロベースで緑を!という発想には、
なかなかならないのが現実で…。
後付けで生まれたランドマーク、東京タワー。
今東京の人は、正直なところ、
東京の何が、どこが良いかわからないという人が多い。
大多数がそういう人だそう。
目線を合わせる、共有できるモノを失ってしまったのが、
今の東京の真の姿だそうです…。

では、どういう街づくりを目指していくべきなのか?
それは、都市公園をつくること。
グローバルシティは公園が魅力的。
ニューヨークしかり、韓国しかり。
東京は公園がボロボロになってきている…
それは決して健全な状態に東京がいないという証。
現代的な機能を組み込んだり、
人が集まる魅力的なオシャレで近代的な公園をつくることが、
東京のネクストステップへの課題なのかもしれません。

PRIME FACTOR STAFF| 23:25 | カテゴリー:topics

2014年03月22日

Factorize_世界・日本経済

マイケル・サンデルならぬ、ションデルが開講!


「世界・日本経済白熱教室」


コメンテーターに経済ジャーナリスト町田徹さんをお迎えして、
一緒にお勉強しました♪


140322pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:05 | カテゴリー:topics

2014年03月15日

Factorize_再生可能エネルギー

今夜のPRIME FACTORは、
環境エネルギー政策研究所所長、
飯田哲也(いいだ てつなり)さんと
「エネルギーの未来」を Factorize 。

140315pf.jpg

なんと、飯田さん、オランダ帰りだったそうで…
オランダには街中に風車がたくさんあるそうです。
オランダに"風車の国"というイメージを持つ方は
たくさんいらっしゃると思いますが、
その風車がたっている場所、
特別な区域などではなく、
民家の軒先などにあるのです。

例えば、日本だったら…
騒音、振動などのクレームが相次ぎそうな気がしません?
そのために、実現できない、
再生可能エネルギーもたくさんあると思います。

では、何故、オランダでは問題にならないのでしょうか?
軒先に風車があっても、近隣住民の方々は、
「うるさい!」などとは言わないからです。
なぜなら、それは自分の風車だから。
自分の生活を、環境を豊かにし、
ひいては自分の安全を守るための風車だから。

実はこういう考え方が、
再生可能エネルギーや、
新エネルギーを生み出すカギとなっているのです。
地域の方が、アレは自分の風車だ!と思えるかどうか…
これによって、開発や進化の成果は、
大きく変わってくるでしょう。

そして、今日はもうお1方、ご参加頂きました!

(株)音力発電 代表の 速水浩平(はやみず こうへい)さんにも
電話をつなぎ、色々伺ってみましたよ。
音力発電とは、
音、振動由来のエネルギーを電気に変える発電方法です。
どれぐらいのレベルで実現可能なのかと言えば…
例えば、人が歩くときの振動を利用して、
改札前に発電床をおいたとしましょう。
そこで得られた電力は、
ICカード読み取りなどの電源には
充分に使えるはず!とのこと。
では…鉄道線路の下には何か敷けるのでしょうか…?
電車は音も振動も無駄に発しながら走っていますよね。

これからのエネルギーは、
いかに効率良く利用できるか、
これが経済的にも環境的にも、
明暗を分けると飯田さんは言っています。
エコ発電とは少し異なりますが、
住んでいる場所やその特性をうまく利用した環境発電、
これができれば、私たちの未来は、
今よりもっと明るくなるでしょう。


PRIME FACTOR STAFF| 23:02 | カテゴリー:topics

2014年03月08日

Factorize_ストレス

お待たせしました!
番組冒頭Gate Of Factorで紹介しました
ストレスチェックの答え合わせを、
メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんに
伺ってみましょう!

140308pf.jpg

Q.あなたはストレスを感じた時に、
  どんな行動をとることが多いですか?


A 具体的な解決方法を考える
B ストレスを感じた時のことを一人で思い返す
C 飲みにいったり、運動をしたりして気分を晴らす
D べつに たいしたことじゃない、と軽く受け止める


これは何のチェックだったかと言いますと…
ストレスを感じた時に、どう対処できるか、
どの選択肢を選ぶかによって、
違ってきます。
最善の対処方法は、どれでしょうか!?


1位…A
解決策を見つけようと努力するわけですから、
答えが見つかったらストレスは解決します。
文句無しで1位の対処法。


2位…C
気分を晴らしても、原因を追究しなければ、
本来のストレスは解決はできない。
気分を晴らしたあとに、Aにいくと良い。
Cでとまったままであると、解決には至らない。


3位…D
原因も反応もわからない。
ストレスを認識したくない、ということは、
向き合うことから逃げているので、
身体に反応がきてしまいます。
頭痛や肩こりに悩まされるかも…。


4位…B
選手はトップであればあるほど、
落ち込むことができる。
落ちる所まで落ちて、
翌日にギアを入れて解決策を見つけ出せれば、
飛躍できます!


アナタはどのタイプでしたか?
どのタイプであっても、
原因を追究する姿勢を持っていれば大丈夫。
1番大切なのは、
解決策を見つける努力をすること、です。

PRIME FACTOR STAFF| 23:25 | カテゴリー:topics

2014年03月08日

今夜はストレスをファクタライズ!

の前に…
ストレスに関する質問をご用意!
アナタはどれに当てはまりますか?
ぜひご自身のパターンを考えてみてください。
「私はコレです」というメッセージも大募集!
のちほどメンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんと、
読み解きますよ。


Q.あなたはストレスを感じた時に、
  どんな行動をとることが多いですか?


A 具体的な解決方法を考える
B ストレスを感じた時のことを一人で思い返す
C 飲みにいったり、運動をしたりして気分を晴らす
D べつに たいしたことじゃない、と軽く受け止める


番組へのご意見、ご感想、ご質問は
MESSAGE TO STUDIOから!

PRIME FACTOR STAFF| 21:16 | カテゴリー:topics

2014年03月01日

Factorize_アカデミー賞ノミネート作品から紐解くアメリカ社会構造

今日のPRIME FACTORは、
日本時間3/3(月)に行われるアカデミー賞授賞式を前に、

「映画から、今の世相や
 アメリカの社会構造を読み解いてみよう」

ということで、
東京大学大学院教授、藤原帰一さんに、
映画と時代、世相の関係を解説してもらいました!

140301pf.jpg

まず、アカデミー賞ノミネートの基準って、
どんなものなのでしょうか?
藤原さんいわく、
アカデミー賞は"広く受け入れられるもの"が受賞する、
というシナリオがあるそうです。
広く受け入れられるというと、
大衆的なメッセージを持った映画が有利なのか?
エッジはどこまできかせれば?
しかしながら、テーマがない映画が受賞するのは難しく、
とはいうものの、
メッセージが強すぎてもアカデミーでは厳しい。

この塩梅が実はかなり重要だそうですよ。
例えば、2005年の第77回アカデミー賞で、
見事作品賞を受賞した「ミリオンダラー・ベイビー」。
日本でも流行りましたね。
この作品も実は結果受賞はしましたが、
審査途中では、
映画の最後のシーンでかなり物議をかもしたそう。
(ネタバレになるので、詳細なシーンは割愛します。)

それをふまえて、
2014年アカデミー賞ノミネート作品をみてみましょう。


●ゼログラビティ
最多10部門にノミネート、
アルフォンソ・キュアロン監督作品。
宇宙空間に投げ出されてしまった
宇宙飛行士たちの極限的状況を、
最新の3D技術とCGを駆使して描いたドラマ。
主演はサンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー。

<藤原ポイント>
この映画のテーマは「自分との戦い」。
孤独と戦う個というところが、
今のアメリカの世相をよく捉えているそう。
くじける気持ちをおさえて立ち向かっていくという、
アメリカ人が好むストーリー。
主演のサンドラブロックが良い味を出していて、
いかにも普通の女性を演じきれる彼女が
ヒロインであるため、非日常的な状況も、
日常的に感じさせてくれる恐怖がある。
シナリオはイマイチだが、
映像が秀逸で、"美"というよりも、
恐怖を感じさせる演出が素晴らしい作品。

・音がない
・宇宙
・死

このキーワードをうまく映像に盛り込んでいる。
極限状況で性を求める個人、という設定では
映画「オール・イズ・ロスト」なども。


●それでも夜は明ける
9部門ノミネート。
スティーブ・マックイーン監督作品。
アメリカ・南部の農園に売られ、
12年間も壮絶な奴隷生活を送った主人公の、
実話を元にしたストーリー。
(※日本公開は来週3/7(金)です。)

<藤原ポイント>
これまでのアメリカ映画には、
リベラルな事象をテーマにした作品が多いものの、
本当に人種問題をとらえてるかと言えば
?マークがつく作品が多い事もまた事実。
厳しくいうと白人目線で制作されたものが多い。
例えば映画「プレシャス」や映画「ヘルプ」には、
外からの目線とハリウッドが受け取ることのできるように
加工された人種問題があった。
しかし、この作品は、鋭く人種差別問題をとらえており、
これがアカデミーで高く評価されたということは、
人種に関するアメリカの語りの変化を見ることができる。


●ダラス・バイヤーズクラブ
ジャン=マルク・バレ監督作品。
HIVに感染した男性が、
治療薬をめぐって 国や製薬会社と戦う実録ドラマ。
マシュー・マコノヒーがエイズ患者を演じるために
21キロに及ぶ減量をして役作りに挑んだ話題作。

<藤原ポイント>
この映画はひとえにマシューマコノヒーの手柄。
女、麻薬、博打だけで生きているような人だけど、
ここまで演じ切れた彼の実力に対する評価も高い。
レッドネックもいいところの男が、
HIV感染をしてヒューマンになる。
多文化共存のアメリカへの転換を暗喩。

●アメリカンハッスル
デヴィッド・O・ラッセル監督作品。
FBI に逮捕された 詐欺師のカップルが、
カジノ利権に群がる政治家やマフィアの検挙を狙った
おとり捜査に協力するという、実話を元にしたコメディ。


<藤原ポイント>
アカデミー賞ノミネート作品には実話が多い。
しかし…こんな実話があるのか!?
と、思ってしまう作品。
メッセージ系の映画ではない(娯楽映画)から、
受賞するには難しいかもしれないが、
役者陣の評価が高く、ノミネートされている。
このデヴィッド・O・ラッセル監督作品は、
実に3年連続でノミネートされていて、
俳優の芝居を引き出すのに長けている監督であるため、
常連に名を連ねている。
アカデミー賞では映画業界の人達、
つまり俳優の役割が大きい映画は好まれ。
スタンリー・キューブリックなど、
監督だけの力で押し切っちゃう映画は、
逆に嫌われることが多い。

PRIME FACTOR STAFF| 23:23 | カテゴリー:topics

2014年02月23日

ランニングの巨人!

J-WAVEの特設サイトやTwitterでupされていたこの写真・・ご覧いただいていましたでしょうか?

 PRIME_RUNNING.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合成写真じゃないんですよー。

「ランニングの巨人」に踏まれるショーンさんの図・・・。

実はこんな写真も撮ってました。どちらがお好みでしょう??

 

PRIME_RUNNING2.png

PRIME FACTOR STAFF| 21:54 | カテゴリー:topics

2014年02月22日

Factorize_ランニング

世は空前のランニングブーム…
なぜ、人は走るのか?
走る本能をファクタライズ!

140222pf.jpg

人間には、本能的に備わっている、
"走る動物だけが持つ機能"があるというのが、
とても興味深かったです。

それが、、アキレス腱、土踏まず、首の後ろのコウジンタイ。

これらは走る動物にしか存在しないので、
チンパンジーにはないんだそう。

やはり、太古の昔から、
狩猟農耕、わたしたし人間は、
走らなければならないのでしょうか…?

PRIME FACTOR STAFF| 23:20 | カテゴリー:topics

2014年02月15日

Factorize_メディアの未来

「ラジオの未来は俺がまもる!!」

この力強いショーンさんの言葉、
今週1週間J-WAVEでたくさん回ってましたよね。
みなさん、聴きました?
番宣。(笑)
私はよく聴きました〜。

ショーンさんの意志はよ〜〜くわかりましたが、
何の武器も持たずに、1人で立ち向かうのも不安ですよね。
第一、何に立ち向かうのかもわかりません…(汗)

と、いうことで!!
ちょーっとだけ、メディアの未来がどうなっていくのが、
ちょこっとお勉強をしておきましょう。

情報通信総合研究所の志村一隆さんと、
MACROMILL Make IT 21でもゲストにお迎えしたイノベーター
ガラポン代表、保田歩にも残っていただいて、
「メディアの未来」をファクタライズ!!

140215pf.jpg

Q.メディアの5年後は?

志村
「分解。分かれてどんどん細かくなって行く。」

インターネット(ソーシャルネット)とどうやってお付き合いする?
今は4大メディアとはVSの関係?

志村
「VSじゃなくて、もう既に仲良くなりつつある。
 これから楽しくなるか?
 融合じゃなく、分解分散を目指すべき。
 視聴者が画面にSNSでの意見を見て、果たして楽しいか?
 欲望を分解した方が良い。
 総合力ではなく、ピンポイント特性を狙うべき。
 自分の持ってる商品を分解して、
 消費者の欲望を分解する。
 こういう機能をつくるべき。」


Q.活字メディアはどう?

御意見番:東洋経済オンライン佐々木さん

●新聞
衰退の速度がかなり遅い。
<理由>
シニア層をがっしり掴んでいる。
配るという集配システムは、そう簡単にはなくならない。
しかし、やはり10年後にはかなり減っているかも。

●雑誌
衰退のスピードが早い。
<理由>
雑誌とネットメディアは似て、
ターゲットをしぼっているから喰われてしまう。
雑誌の需要は大きく分けて2つ。

1,大ファンによる需要
2,暇つぶし需要

2つ目の"暇つぶし需要"がスマホに完全にとられてしまった。
それに地下鉄電波開通がかなり拍車をかけている。
近い将来、かなりWEBに吸収されているだろう。

雑誌が生き残る道は大きく2つ。

1,エッジのたった個性的なパッケージングをしていく。
(面白い編集長が個性的な企画をつくっていく等。)

2,ジジババマーケティング。
徹底的にシニア層に特化する。

例えば「文芸春秋」は、文字を大きくするとかなり売れた。
雑誌も変に若者に迎合するより、
シニアに特化した方が生き残れる。


PRIME FACTOR STAFF| 23:10 | カテゴリー:topics

2014年02月08日

Factorize_人工知能の未来

人工知能…と言って 思い出す映画といえば?
ショーンさんは「ターミネーター」だそう。
人工知能が 意識を持ち、人類を支配する、という映画。
ファンタジーの世界の出来事だと思っていましたが、
最近の技術の進化を聞くと、
人工知能に人間が支配される時が来るかもしれない…
という気にもなりませんか!?

ということで!
今夜は東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻准教授
松尾豊さんをお迎えして「人工知能の未来」の未来をファクタライズ!

140208pf.jpg

はたしてどこまで研究が進んでいるのか?
過去に見たあの映画で描かれた世界は、
どこまで実現するのか?
近い未来、私たちの生活は、
人工知能の進化によってどう変わるのか?
一緒に勉強していきましょう!

まず、人工知能は意外とみなさんの身近なところにあります。
例えばルンバ!
なんで階段から落ちないの??
なんでゴミが残ってるってわかるの??
これも実は"知能"なんですよね。

しかし…今確実にできる技術は、
だんだん人工知能と呼ばれなくなってくるそうです。
なぜなら人工知能とは、
常に"最先端"の研究であるべきものだからです。
最初は"人工知能"と呼ばれたようなものでも、
その技術が確立されてくると、
人工知能はそれよりも前に進んでしまうのです。
検索エンジンや、ルンバしかり。

ですが、どんなに技術が進化しても、
人工知能が本当の意味で、
人間のように小説を書いたりするのは難しいそう。
なぜなら人間は触覚、嗅覚など、全ての五感や記憶などを駆使して、
創造物をつくっているからです。
ただ、創造性が必要なことに関しては、
パターンに基づいてつくることは可能で、
ユーザーのフィードバックと合わせる事で、
より良いものをつくることも可能になるかもしれません。

人工知能の創造性には限界がある。
どこからか先は人間がやらなければならないはず。



PRIME FACTOR STAFF| 23:10 | カテゴリー:topics

2014年02月01日

Factorize_デール・カーネギーの"人を動かす"

top_topics288.jpg

1937年の発売以来、
80年近く売れ続け、読み続けられているこの本。
なぜ、この本は、こんなにも長きにわたり、
人々の心を掴み続けるのか?
一緒にファクタライズしていきましょう!


140201pf.jpg


小宮コンサルタンツ代表、小宮さんの考える
「"人を動かす”はココがすばらしい」3ヶ条

1,とにかく相手の気持ちというものをとことん考え、
 相手が自尊心を持てる接し方を教えてくれる。

2,具体的な事例が多いので読みやすく、
 若い人にも分かりやすい。

3,実際にすぐに活用できる。


「ビジネスブックマラソン」編集長、
エリエス・ブック・コンサルティング代表
土井英司さんの考える「人を動かす」が 売れ続ける理由


1,ロングセラーの特徴
やりたいけど、やれていないことをテーマに扱う


2,人間関係の問題
何をするにも人間関係は深く関係する
この本はその人間関係での本質をつき、
おさえるべきところをおさえている


3,教えを伝える人がいる
優秀な生徒がいるので、色んな人に広まっている

PRIME FACTOR STAFF| 23:19 | カテゴリー:topics

2014年01月25日

Factorize_ウォールストリートの光と影

意外とよくわからない、金融のしくみ。
ウルトラスーパー資本主義が進むことによって、
世界はどう変わってきたのか?
このままでいいの?
このままで 行けるの?
日本は、これからどこを目指せばいいの??
エコノミストの中原圭介さんと一緒にファクタライズ!

140125pf.jpg

まず金融市場において、もっとも傷を負わないのが…
ディーラーやファンドマネージャーで、
彼らは必ず勝ち逃げできる、とのこと。
しかも、1回それだけ稼いでしまえば、
次の年に万が一失敗してクビになっても、
未来永劫一生遊んで暮らせるというから、
これまた凄い(憎い)。

1番ダメージを受けるのは、ご存知、国民です。
個人の欲望が引き起こすマネーゲームの果ては、
何億にものぼる世界中の一般市民たちなのです。

今、世界のGDPは72兆ドルだと言われていますが、
金融資産はなんと255兆ドル。
この差は何なんでしょうか…?
実体経済よりも大きなお金が動いているなんて、
おかしな話しです。

レバレッジをかけて取引することが普通になっている金融市場。
実態とは違う金融資産が勝手に動いて行くことによって、
それがドーピングのような作用をし、
個人の感覚をどんどん麻痺させていくのでしょうか…?
レバレッジ=借金です。
レバレッジと言えば聞こえはよいですが…
借金です。借金。
これを借金とせず、
レバレッジなどと中途半端なニュアンスで使用するから、
過剰な信用を与えてしまうのでしょう。
なぜ過剰な信用が必要なのか…?
これには金融機関の競争激化が関係しています。
多少のリスクを侵してでも、信用を与えてしまった方が
自分達の利益を上げられるという計算です。
では、彼らは誰の方を向いて仕事をしているのでしょうか?
実は、経営者は株主の方しか見ていないのです。
次の四半期決算発表の時に、株主をどう納得させるか、
ここに全精力を傾けています。
これがレバレッジ経営。
利益を上げているように見せかけるのです。
それに限界がくると、当然ですが破綻してしまいます。
リーマンはそうやって破綻したのです。

今、日本をインフレにしても、アメリカのようになるだけで、
国民の生活がどんどん困窮していくばかりです。
ここで重要なのは、インフレ経済の中で、
アメリカのように株主資本主義に傾かないように注意。
株主は後回しにしてでも、従業員を守ることが、
日本の国民生活の向上につながるのでは…?


PRIME FACTOR STAFF| 23:22 | カテゴリー:topics

2014年01月18日

Factorize_日本の大学事情

今日はセンター試験でしたね。
ということで「日本の気になる大学事情」を、
『大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない』 など
数々の著書を出版していらっしゃる、
大学ジャーナリストの山内太地さんと
ファクタライズしていきますよ〜!

140118pf.jpg

●日本の大学教育の問題

A,日本の大学は予習復習してくるという習慣がない。
つまり…顧客満足度が低い=大学側が悪い。

●教育サービスの何が悪い?

A,何百人もの生徒に先生が1人でマイクを持って授業をする…
このスタイルに限界がきている。
つまり…コンテンツのデリバリーが教育になっていて、
これである程度成功してしまったために、
今のままが良いと思ってる人が多い。

●解決策は?

A,授業体勢を学生が発表するカタチにシフト。
事前に動画で予習して(課題)、
授業ではそれについてのディスカッションを。

●大学はさまよってる?
どこに向って変えていけば良いのか?

就職率?
大衆化?
専門化?

A,多くの私大が、
総合スーパーを目指してしまったために起こる弊害。
早く専門店になれば良い。
棲み分けをしないと、どっちつかずになり、
結局受験生は偏差値で選ぶしかなくなる。
各大学で軸がない。

●教育を受ける側の問題点は?

高校生の50%が大学進学をするので、
当然勉強する気が全くない学生が大学にくることも多くなった。
しかし、それを考慮したとしても、
魅力のある授業を提供できない、
勉強させるような環境を提供できない大学に問題があるのでは…?


PRIME FACTOR STAFF| 23:24 | カテゴリー:topics

2014年01月11日

Factorize_さとり世代

"さとり世代"ってなんですか…?
さとった態度で自己防衛をする世代…???

140111pf.jpg

<さとり世代の特徴>

  1. 車やブランド物を買わない、興味がない
  2. スポーツをしない
  3. お酒を飲まない
  4. 旅行をしない
  5. 恋愛にあまり興味がない
  6. 結果のわかることには手を出さない
  7. SNSで多くの人と繋がり、多くのコミュニティに属す
  8. かっこ悪い自分を出したくない
  9. 空気を読んで周りとうまく付き合おうとする

今夜はスタジオにこの"さとり世代"と呼ばれる大学生6人を迎えて、博報堂ブランドデザイン若者研究所の原田曜平さんと、
様々な疑問質問をなげかけつつ、
彼ら(さとり世代)をファクタライズ!


●さとり世代と言われる事に関して…

嫌な気はしない:3
嫌だ:3

(意見:バイアスがかかった目でみるな!
   大人がさとり世代と言う事に関しては、
   まぁいいかな、とも思うが、
   でも今の社会をつくったのは大人。
   それなのに、○○世代だなんだと、勝手だ!)


●SNSがなくなったら生きていけない…

なきゃ困る:2
なくても良い:4

(意見:みんなで辞められるならアリだけど、
   自分だけやめるのは無理。)


☆原田'sポイント
ほんとうにさとれてたら良いけど、
さとるまでの経験値がまだないでしょ。
最近の若い世代の傾向は、
お散歩が好き…
自己証人欲求が強い…
上司や目上の人からではなく、
友達からの評価が気になる…


●仕事のふられ方。やれ!と言われたら…

やります:5
もっと優しく言ってほしい…:1

(意見:師匠が欲しい。)
   

☆原田'sポイント
頼りになる大人がいない中、
意外とさとり世代は導いてくれる人を捜している。
今は上司も草食系。


●尊敬できる大人はいる?

いる:5
いない:1

(意見:バリキャリに憧れるが、
    でも身の回りに尊敬できるかっこいい大人はいない!)


☆原田'sポイント
今の若い女性の4割は専業主婦になりたい。
バリキャリになりたい!だなんて
息巻く女性が2人もスタジオにいるのは、
非常に貴重な存在。
専業主婦志望が増える中、
一般職も人気がグングン上昇。
安定もあり、守られるから。


●希望の職種は、一般職?

はい:1
いいえ:5


●社会に出てからの辛い下積み、3年以上でもたえられる?

はい:6
いいえ:0


☆原田'sポイント
入社から3年で30%の人間が会社を辞めるというデータは
実はバブル時代から変わっていない。
しかし、辞める理由が変わってきている。
不景気になりネガティヴな辞め方が目立つ。


●上司、大人に求めるものは…?

意見1:我が道を進んでほしい
    その背中を追うので。

意見2:怒るときは、怒る。
    褒めるときは、褒める。
    メリハリを!!


最後に…


●告白するのが嫌だ…?

嫌だ:4
別に:2


☆原田'sポイント
情報量で行動力がそがれる事がさとり世代の最大の弱点!
これが今夜の素因数〜!!


逆に原田さんが最近の若者に感じること。
それは、"アジアへの興味の希薄さ"。
2050年には世界のGDPの50%を
アジアが占めるとも言われている今、
若い者が未だに欧米諸国にしがみつくことに納得がいかない、と。
今アジアの面白さに気づけたら、
無限の可能性を持てる、ともおっしゃっていました。

PRIME FACTOR STAFF| 23:25 | カテゴリー:topics

2013年12月29日

2013年PRIME FACTORご拝聴ありがとうございました!

seanjime.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 02:31 | カテゴリー:topics

2013年12月28日

PRIME FACTOR大忘年会〜来年の1文字を決めよう

番組には続々とメールが届いております♪♪♪

131228pf1.jpg

一緒にうつっているのは"ボードガール"のまみちゃんです(^^)
番組のお手伝いをしてくれている大学生。
ホワイトボードは、彼女担当です〜!

PRIME FACTOR STAFF| 21:14 | カテゴリー:topics

2013年12月21日

Factorize_冬の夜空

クリスマスまであと4日。
今日からクリスマス連休に突入してらっしゃる方も多いのでは…?
クリスマスのロマンチックなムードにも後押しされ…
ショーンKと一緒に冬の夜空を見上げてみませんか?

131221pf1.jpg

これは今日の六本木ヒルズJ-WAVEからの夜空。
月と東京タワーのバランスがなかなか良くないですか?
一緒に夜空を見上げてくれるコメンテーターとして、
スタジオには、国立天文台天文情報センターの縣秀彦さんと、
民間のロケット開発プロジェクト「なつのロケット団」事業を行なうインターステラテクノロジズ代表、牧野一憲さんをお迎えしました。

131221pf2.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 23:08 | カテゴリー:topics

2013年12月15日

Factorize_2013エンタメ総決算

あなたの2013年エンタメNo,1はなんでしたか?
あまちゃん?半沢直樹?ラストシンデレラ?

131214pf1.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 04:24 | カテゴリー:topics

2013年12月08日

Factorize_ヒット商品〜PRIME FACTOR大賞決定

今夜はスタジオに東京富士大学
経営学部准教授 花尾由香里さんをお迎えし、
ヒット商品をファクタライズ!

131207pf_3.jpg

2013年のヒット商品から読み解く人々の消費行動としては、
"少し上向いた景気に便乗したちょっと良いもの"に、
注目が集まっているそうです♪

そしてショーンKが選んだ2013年ヒット商品
PRIME FACTOR賞は…

131207pf3.jpg

1位…アサイー
2位…メガシャキ
3位…コーヒー


また日経MJが位置づける今年のヒット番付は、
「JJJ(じぇじぇじぇ)」だそうですよ!

これは、上質、JOIN、JAPANの頭文字。

<上質編>
東の横綱:セブンカフェ
今年の1月からセブンが導入した本格コーヒー。
1杯100円で挽きたてのコーヒーが飲めるお得感。
9ヶ月で2億杯を突破。
これまで日本最大のコーヒーチェーンは実はマクドナルドで、
年間3億杯だったが、セブンは4億5000万杯を見込んでいるそうで、
9ヶ月で日本最大のコーヒーチェーンに躍り出た。
コンビニコーヒーはサラリーマン、OLの朝の風景を変えた。
(消費行動の変化)

東の小結:ロレックス
アベノミクス以来の景気回で株高になり資産効果があがった。
高島屋では1月〜11月半ばまでで前年同期比約8割増。

西の小結:湾岸マンション
東京五輪誘致成功による選手村効果。
晴海周辺の高層マンションに注目が集まる。
来場者も増え、申し込みが一時、4倍の物件も…。


<JOIN(=参加型消費)編>
東の関脇:マー君
楽天を応援するというより、マー君がアイドルになった。
野球に興味がない人が応援し、
彼の本拠地が東北ということもキズナや応援を呼び起こせる、
誰もが応援したい人になりえた理由の1つ。

西の関脇:パズドラ
スマホの台頭でサラリーマン、OL、学生問わず、
様々な世代が移動中にパズドラをやっている光景を目にするように。
これも世代を超えた共通言語、参加型消費の代表格といえる。


<JAPAN編>
東の前頭:富士山
世界遺産登録で日本が再評価される。

西の前頭:式年遷宮
伊勢神宮が式年遷宮を迎え、驚異の来場者数を記録。

あなたの2013年ヒット商品はなんでしたか?
私は…ナノックス?

131207pf4.jpg

また来週♡

PRIME FACTOR STAFF| 01:00 | カテゴリー:topics

2013年12月07日

Factorize_ヒット商品〜選定中

あなたからの意見をもとに、
PRIME FACTOR大賞を決定します!

131207pf_1.jpg

引き続き、あなたからのヒット商品投票お待ちしてます♪
審査ポイントはあなたのその商品に対する愛情と熱意です!

PRIME FACTOR STAFF| 22:49 | カテゴリー:topics

2013年11月24日

Factorize_理想のクルマ!〜完結

今夜は東洋経済編集局山田雄大さんと、
未来のクルマをFactorize!

131123pf4.jpg

そして、4時間の集大成!
PRIME FACTOR号が完成しました!

131123pf5.jpg

あなたの理想は反映されましたか?(^^)

131123pf6.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 01:56 | カテゴリー:topics

2013年11月23日

Factorize_理想のクルマ!〜その2

ホワイトボード1枚目がいっぱいになりました!

131123pf3.jpg

131123pf2.jpg

2枚目に突入です♪


実況中継はPRIME FACTOR公式twitterアカウントをチェック!

アナタの理想のクルマをつくってみませんか?
ご意見・ご要望は、こちらから☆

PRIME FACTOR STAFF| 22:04 | カテゴリー:topics

2013年11月23日

Factorize_理想のクルマ!

今夜はリスナーのアナタからの意見を参考に、
みんなで理想のクルマ"PRIME FACTOR号"をつくっちゃいます♡


お手伝いしてくれているのは、
早稲田大学の学生、あやかちゃんとひろくんです!

131123pf1.jpg

着々と理想のクルマを絵に落とし込んでいますよ〜♪♪


実況中継はPRIME FACTOR公式twitterアカウントをチェック!

アナタの理想のクルマをつくってみませんか?
ご意見・ご要望は、こちらから☆

PRIME FACTOR STAFF| 21:45 | カテゴリー:topics

2013年11月17日

Factorize_Baseballーーっっっ!!

今夜はスポーツライターの 中島大輔さんと野球をファクタライズ!

131116_pf.jpg

東北楽天ゴールデンイーグルスのリーグ優勝に、
メジャーリーグでの上原投手の功績…
ここ1ヶ月、野球に関するワクワクする話題が多かったですよね。
"史上最弱"と言われた楽天は、なぜ日本一になれたのでしょうか…?

中島さんには、あえて1言で答えて頂きました!

中島
「東北楽天ゴールデンイーグルスが 日本一になれたのは、元メジャーリーガー:アンドリュー・ジョーンズ が入ったから!」

「え〜!!!まーくんじゃないの〜〜!?!?!」

なんて、お思いのあなた。
スポーツというのは、エゴで見てよいものです。
楽天優勝は「まーくんのおかげだ!」と思えば、まーくんだし、
「星野監督のおかげだ!」と思えば、星野監督です。
それぞれが1番思い入れのある人を大切にしてくださいね。

今夜はみなさまからたくさんのメッセージ頂きました!
ありがとうございましたm(__)m
来週もお楽しみに♪

PRIME FACTOR STAFF| 00:46 | カテゴリー:topics

2013年11月10日

Steve Jobs〜そのデザインと宗教性

今夜は、インフォバーンCEO、ワイアード・ジャパン初代編集長
小林弘人さんと、

kobayaship.jpg

キュレーションマガジン「Antenna」のアプリ開発に携わられた
グライダーアソシエイツ代表
町野健さんをお呼びしまして…

machino.jpg

4時間まるまるジョブズのことだけ考えたい!

Steve Jobsに番組全体でまるっと迫る特別企画をお送りしました。

第1部であるMACROMILL Make IT 21では、
『世界のルールをつくったアプリという市場』について、考えてみました!

ここからは第2部の因数分解へ!
より素因数に近づくべく、掘って掘って掘りまくります♪

131109pf.jpg

apple製品に関して、小林さんは、
決定的にシンプルであり、直感的に使える。
人間が直感で体験できる、
ユーザー体験もデザインされている。
ここが、ジョブズに対する宗教性につながる、と
おっしゃっていました。
ジョブズのものづくりに関して町野さんに聴いてみると、
apple製品を見ていると、和のもの、
伝統工芸品のようなものを感じ、
着物や刀に感じる"美"のように、無駄がない!
とおっしゃっていました。

小林さんは今から20年ほど前(1995年ぐらい)
NEXTコンピューター時代のジョブズに
インタビューをしたことがあるそう。
ジョブズの持つ、唯一無二の存在感に圧倒されたそうです。
ジョブズはアーティストのような存在で、
俳優やミュージシャンに近い感覚を感じたそうです。
ビジネスマンはビジネスの話ししかしないので、
奥行きがない。
しかし、ジョブズはどこから掘っても深みがあったそう。
その目つきが、人を見抜くような眼力で、
とても凄みがあるそうです。
ジョブズが若い頃に、人を見抜く目を養うために、
トレーニングをつんだ眼力に
小林さんも見つめられたそうです。

ジョブズのクリエイターとしての魅力は、
一度つくったものでも妥協せず、3回4回やりなおしても
納得のゆくものをリリースする姿勢、と語ってくれたのは、
町野さん。
町野さんご自身もクリエイターなので、
ジョブズを目標にモノづくりに日夜励んでおられます。
   
次なるジョブズは?との、問いには、

町野さんがフェラーリのデザインを手掛ける奥山清行さんを、
小林さんはジェームズ・ダイソンを挙げて下さいました。

ジョブズファクタライズ、まだまだ奥がありそうです。

PRIME FACTOR STAFF| 00:34 | カテゴリー:topics

2013年11月02日

Factorize_ミュージックビジネス

今夜のテーマは「ミュージックビジネス」
私たちの、音楽の聴き方や接し方はどう変わっていくのか?
音楽情報サイト「All Digital Music」を運営する
音楽ブロガー、ジェイ・コウガミさんと、
国内外の事例をチェックしながら、掘り下げていきましょう。

131102pf.jpg

<議題1>音楽環境の変化

コウガミさんの 「All Digital Music」に、
「過去30年間分の音楽メディアのシェアをペイント風に可視化した インフォグラフィック」という記事がありますが、
今海外で、定額型ストリーミングサービスSpotifyが勢力を…。
ただ、Spotifyを批判するアーティストもいて、デヴィッド・バーンが発表したエッセイがネットで話題になったり、レディオヘッドのトムヨークは、自身の楽曲をspotifyから引き揚げる等、波紋をよんでいるそう。その一方で、ピンクフロイドのニック・メイスンは支持。CDを「消えゆく芸術品」と表現しています。

ジェイさんは、スポティファイの未来に関して、
貴重な存在だと思う、とし、
その価値が一般のリスナーにも伝われば…とおっしゃっていました。


<議題2>アナログ盤の売り上げ増加

デジタルが進む一方で、
アナログレコードの売り上げ増加という現象も。
イギリスではアナログの売り上げが過去10年で最高に。
またアメリカでは年30%のペースで売り上げ増加、
日本でも一時期10万枚にまで落ち込んだ生産数も、
2012年には45万枚に回復。

これは、おしゃれなジャケットや、
ライナーノーツに若者が価値を感じはじめたから。
さらに、アナログを買えば、無料DLカードがついてくるなどの
施策もあって、家でも外でも音楽を楽しめる時代になるなど、
新しい価値観が受けているそうです。


<議題3>日本の音楽シーンは??

音楽をカルチャーとして育てていこうという文化、日本にある?
芸術に対する国家予算が日本は少ないと言われていますが、
実はアメリカはもっと少ない。
日本は、CDの売り上げは世界トップ。
しかしながら一般消費者を、音楽で楽しませよう、
という努力を感じるかは、イマイチ謎です。
アメリカでは、インディーズのアーティスト達が、
テクノロジーやSNSを使うのが非常にうまく、
自分達にあるもの、必要なものを見極める力に優れているそうで、日本でもそういう動きが増えれば、特別な意味を持つシーンが誕生するのではないか、とおっしゃっていました。

PRIME FACTOR STAFF| 23:20 | カテゴリー:topics

2013年10月26日

Factorize_未来予想ニュース

今日は番組で「日本の未来は明るい?」を大調査。
みなさんからの意見を集計すると…

●とても明るい…70%
●ちょっと明るい…12%
●ちょっと暗い…10%
●非常に暗い…8%

でした!!
この結果、ちょっと意外…?
楽観視しなければやってられん!という意見もチラホラありましたが、
意外とみなさんが「明るい!」と思っているのを知り、
少しホッとしました(笑)
暗いと思い嘆いても、誰も助けてはくれませんからね…
明るい!と信じて生きていく事が、
私達現代人にとっては大事なことのように思います。
何事もポジティヴに…。

さて、今夜は、「未来予想ニュース」をテーマに
決して遠くない未来こんなニュースが、
ラジオやテレビから流れるかもしれない。
そんな「未来予想ニュース」をピックアップして、
慶應義塾大学ビジネススクール准教授の小幡績さんと、
世界の経済勢力図や、日本の立ち位置、
私たちの生活をファクタライズ!

131026pf.jpg

【未来予想ニュース①】
日本未来総務省は、日本の人口が85年ぶりに1億人を割ったと発表しました。
一方、世界人口白書によれば、現在世界人口は93億人。
2028年に人口1位となったインドでも、少子化がはじまっています。じぇじぇ。

<①人口>
2050年 日本の人口 9515万人(出所:国土交通省) 2010年に69億だった世界人口は93億。アフリカの人口増、ナイジェリア、タンザニア、コンゴが人口大国に!

☆小幡見解
人口問題は、コントロールに陥ってはいけない。
政策を決めれば動かせるという誤った認識。
子供を産む産まないは、個々の考えであって、
国の都合で想い通りにはならない。
社会があって、その中でベストの政策を考えなければならない。

【未来予想ニュース②】
昨年、消費税を40%まで引き上げたものの
「国の借金」が 2000兆円を超えた日本政府は、
今月末までにデフォルト:債務不履行となる見通しを発表しました。
・・消費税、高っ!

<②財政>
ちなみにGDPは・・日本は4位〜8位に転落。
2060年には中国&インドで 世界のGDPの半分弱を占めることに。
(出所: OECD 「Looking To 2060」)

☆小幡見解
これは、有り得ない。こんなことは、まかりとおらない。
政治は良くも悪くもポピュリズム。
人々の支持を得られないと国のリーダーにはなれない。
この前に国は破綻しています。
日本に資産があるのは事実だが、借金が多いのもまた事実。
ただ限界は必ずあるので、2000兆円になることはない。
まかなえなくなって、どこかで終わる。
ただし、経済の活力は維持しなければならない。

【未来予想ニュース③】
日本の高齢人口が40%に迫る中、未来厚生労働省は定年退職の年齢を今よりさらに5歳引き上げ80歳にする方針を明らかにしました。広辞苑からは「ハッピーリタイア」の文字が削除されることが決定しました。

<③雇用>
生産年齢人口が減少。
産業の主役は 製造業からサービス業に。
海外で働くことが普通に? / 「オフィス」はなくなる?

☆小幡見解
アメリカにはそもそも定年なんてない。
そんな制度をつくったら、年齢差別になる。
日本は高い理想を追いすぎる。

最後に小幡さんに質問「日本の未来は明るい?」

●とても明るい
●ちょっと明るい
●ちょっと暗い
●非常に暗い

この4択の中で小幡さんは、「とても明るい」を選択。
日本は柔軟で何でもありな国だということが強み。
しかも個性的で魅力的。
世界中が混沌とする中、こういう強い個性を放つ国は、
価値を失うことは決してない!と、太鼓判。


PRIME FACTOR STAFF| 23:28 | カテゴリー:topics

2013年10月20日

Factorize_未来の映画と政治

131019pf.jpg


「未来の映画と政治」を、藤原帰一さんとファクタライズ!
今夜、藤原さんが紹介してくれた映画のリストです♪


「スミス都へ行く」
1941年公開のアメリカ映画。
政界の陰謀術策によって傀儡議員に祭り上げられた純心直情な青年が、腐敗政治を糾弾するという正義と愛情 の美しさを描いたヒューマンドラマ。監督は「美しき哉、人生!」の巨匠フランク・キャプラ。主演は「めまい」などで 知られるジェームス・スチュアートほか、クロード・レインズなど。

「リンカーン」
今年2013年公開のアメリカ映画。
スティーヴン・スピルバーグ監督が、奴隷解放に尽力し今でも敬愛されている第16代アメリカ大統領エイブラハム・リンカーンを描いた人間ドラマ。ダニエル・デイ=ルイスが、苦難の道をたどる偉大なる大統領を熱演。第85回アカデミー賞に作品賞、監督賞をはじめ12部門にノミネートされた。

「日本の悲劇」
今年2013年公開の 日本映画。
小林政広監督が主演に仲代達矢を迎えたヒューマンドラマ。ある家族の崩壊を通して日本が陥っている“無縁社 会の深淵”を描く。共演は北村一輝、大森暁美、寺島しのぶ。 (大病を患い入院していた不二男(仲代達矢)が、自宅へ帰って来る。息子の義男は突然職を失ったことでうつ 病を患い、妻子とも別れ、不二男の年金を頼りに暮らしていた。そんなある日、不二男は自室を封鎖し食事も水も摂ることをやめてしまう。)

「もうひとりの息子」
本日公開のフランス映画。去年の東京国際映画祭コンペティション部門グランプリ。
イスラエル人家族とヨルダン西岸地区パレスチナ人家族の取り違え子という題材を、感動的な家族の物語として 描くヒューマンドラマ。監督は、本作が長編3作目のロレーヌ・レヴィ。

「エリジウム」
近未来を舞台に、ある事情を抱えた男が禁を侵して荒廃した地球から富裕層の住むスペースコロニー“エリジウム”に潜入しようとするSF。監督は前作「第9地区」が第82回アカデミー賞作品賞、脚色賞等4部門にノミネートされたニール・ブロムカンプ。マット・デイモン、ジョディ・フォスター 主演。(2154年。限られた富裕層の者たちは汚れを排除したスペースコロニー“エリジウム”に、その他の者たちは地球に住んでいた。人口過密となった地球は荒廃しきり、犯罪と貧困がはびこっていた・・)

「Vフォー・ヴェンデッタ」
2006年公開のアメリカ映画。
ファシズム国家になったイギリスに現れた謎の仮面の男と、彼に協力する若い女性の反政府活動を描いた異色エンタテインメント。出演はナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィーヴィング。監督はこれがデビューとなるジェイムズ・マクティーグ。製作・脚本を「マトリックス」三部作のウォシャウスキー兄弟が手掛けている。

PRIME FACTOR STAFF| 00:00 | カテゴリー:topics

2013年10月13日

Factorize_未来のテクノロジー=目玉のオヤジ

131012robi1.jpg


鉄腕アトム、AKIRA、甲殻機動隊、ドラえもん…
アニメで描かれた「未来」は、
テクノロジーの進歩で、どこまで実現可能なのか?


<手塚治虫が予想した未来>
☆介護ロボットが活躍。家庭・職場でも アシスタントに。
☆日本は半導体産業では世界を凌駕。
☆日本製宇宙ステーション建造計画がスタート 。
☆宇宙ステーションは宇宙コロニー(1つの独立した国)である。
☆自然界に包まれず、コンピュータと共存共栄の世界。
☆日本はすべての門戸を外国に向かって開かざるを得ない。
☆日本人の懸命な処世術はこれらの難関を切りぬけ、 ふたたび繁栄に導く。


おや、この中に、実現しそうなものもありますね。
手塚治虫は予言者だったのか…?
技術が進化すると、我々人間の生活は、
さらに、人間そのものはどうなっていくのでしょうか…?
今夜はロボットクリエイターの高橋智隆さんと、
「未来のテクノロジー」をファクタライズ。

果たして、その素因数は…?


テクノロジーが進化し続けると、
人と人との繋がりが気迫になってしまうような気がしますが、
高橋さん曰く、人はテクノロジーを使いつつも、
人とは接していく、接していきたいというのが性なんだと。
その手段が変わっただけだとおっしゃっていました。
常にスマホとニラッメコ、な人でも、
そのスマホの先にいる人との接し合いを求めてるということ。
これまでテクノロジーは、
人間の便利を解決することで進化を遂げてきました。
"問題解決"のための"技術進歩"からの"発明発見"といった
流れのもと進められてきたものが、
既に人間の便利をある程度不満無く補えるところまで技術が進歩し、今抱えてる問題のための進化を追究することが少なくなりました。
そして、不便を解決するツールでなく、
エンターテイメント、遊びを補う技術に人々は目を向け始めました。生活ができるようになったから、娯楽に目が向く、ということですね。それだけ、私達の生活は豊かなものになった、ということです。

これが事業として回り出したのが、
Facebookや、twitterなどのSNSです。
多くの人の共感を集めるツールは爆発的にヒットし、
今やFBはシュウカツに欠かせないもの、
twitterは自然再災害時最も有効に使えるアイテムになりました。
このことからもわかるように、
人間に変わるテクノロジーでなく、
テクノロジーが人間の欲求をつくっていく産業構造が、
今まさに先進国で構築されているようです。
そしてロボットのある暮らしが定着するまでのステップとして、
今、スマホが台頭しているわけです。

さらに、いき過ぎた反動は必ず戻ってくる、と高橋さん。
人間は既にバーチャルに飽き始めていて、
だからこそ手に持ちたいもの、触れられるもの、
ロボットのような個体物に人は興味を持ち始めているのでは?


高橋さんの予想では、
スマホはメガネ型でもなく、時計型でもなく、
ヒューマノイドロボットに変わる…
目玉のオヤジがポッケに入る日も近い…!?


131012robi2.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 00:16 | カテゴリー:topics

2013年10月12日

目玉オヤジを絶賛開発中の高橋さん、第1子はロビくん♡

PRIME FACTOR STAFF| 21:38 | カテゴリー:topics

2013年10月06日

Factorize_25年後の東京

今夜は、社会学者・西田亮介さんをお迎えして、
「25年後の東京」をファクタライズしました。


131005pf.jpg

PRIME FACTOR STAFF| 00:26 | カテゴリー:topics

2013年10月05日

放送1時間前!

131005sean.jpg
 
真剣にスタンバイをするSeanさん・・・。

PRIME FACTOR STAFF| 19:49 | カテゴリー:topics