2008年03月21日

春のアロマテラピー

「気分をスッキリさせて、午後からの仕事を頑張りたい」、「家に帰って、一人でのんびりくつろぎたい」、そんな時、様々な「香り」が、役に立ってくれます。アロマキャンドルとか、お香とか…毎日の生活に取り入れている人も、多いのではないでしょうか?

今日は、オススメの香りや、香りとの上手な付き合い方を、代々木上原のサロン、「アロマビタミンズ」を運営している【セラピスト 安田直子さん】に伺います。

香りは、その時の自分の状態を映す「鏡」。
「ニガテだな」と思っていた香りが、ある時は、とてもいい香りに思えたり、反対に、いつもは好きな香りなのに、時によって、心地よく感じなかったり…その時の自分に合う香りを選んで、Happyになりましょう。

【“春・オススメの香り”を教えてください!】
初心者にも取り入れやすいのは、ポピュラーだけど「ラベンダー」があると便利。あと「ペパーミント」。今花粉症の時期なので、ラベンダーは身体の免疫力をアップしたり、リラックしたり、殺菌や消毒の効果もある。ペパーミントはリフレッシュの効果が高いんです。朝さわやかな気分になりたい時に使うといいですね。花粉症の症状にもいいといわれています。

【エッセンシャルオイルの使い方】
簡単な使い方をご紹介します。朝シャワーを浴びる時、浴室の床に、朝のスッキリするペパーミントを3、4滴垂らします。園上からシャワーを浴びると、下からペパーミントの香りがフワ〜とのぼってきて、スッキリ目覚めてリフレッシュできます。ペパーミントは二日酔いにも効果的。外出先で使う方法は、ティッシュに好きな香りを2、3滴垂らしてバッグに入れる。ふとバッグを開けた時にフワ〜といい香りがくるので、癒されたいと思った時におすすめです。


*香りのある生活を、CHEERSのトモミとサチコがレポート!

二人が使ったのは、安田さんがブレンドしてくれたアロマミストです。

【リフレッシュの香り】
まずは、トモミのレポートから。グレープフルーツ/ローズマリー/ペパーミント、3つのさわやかなエッセンシャルオイルがブレンドされた、「リフレッシュの香り」です。

私は元気になるスプレーを使ってみました。朝仕事場についてから、布に元気の香りの素をふくませて机を拭いてみたら、仕事にスッキリ入り込めるような香りが机からふと漂ってきました。食後は、まったりした気分から仕事モードに切り替えるために、空気に霧吹きをシュシュっとやって、仕事モードに切り替えました。頭もすっきりした状態で仕事に取り組めましたよ!

【リラックスの香り】
続いては、サチコのレポート。サチコが使ったのは、「リラックスの香り」。ラベンダー/ゼラニウム/ネロリー、3つのフローラルな香りが配合されています。

私はお風呂に入る前に床に吹きかけて下から香りが立ち上がるように使ったり、カバンや化粧ポーチの中に何プッシュか吹きかけて使いました。お風呂で使う場合は、空気がキレイになるようなカンジがするので、自分自身もキレイになったような錯覚に陥って、使っていて気分がよかったです。カバンの中に吹きかけた時は、仕事のことで頭が一杯になっていて、かばんの中の手帳を取り出そうとカバンを開けた時、意識しないでいい香りが漂ってくるので、一瞬、仕事で頭が一杯だったのから解放される、「香りのサプライズ」があると感じました!

PARADISO WEB STAFF| 03:00 | カテゴリー:Special

2008年03月21日

今日のBINGO賞品は、SIGGのビバレージボトル!!!


桜の柄とかいろいろなデザインがあって、カラーバリエーションも豊富で超キュート☆☆☆

PARADISO WEB STAFF| 02:46 | カテゴリー:Mibu


バックナンバー

カテゴリー