尾崎世界観、音楽活動では「人の言うことはきかない」 でも…

2018年03月08日

J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観<クリープハイプ>)。3月5日(月)のオンエアでは、リスナーからの“第一印象”に関する悩みに尾崎が答えました。


■第一印象が悪い…どうすればいい?

「私は第一印象がとても悪く『怖くて愛想の悪い人』と思われることが多々あります。少し人見知りで何かきっかけが無いと話せないだけなのですが、愛想が悪いと捉えられることがとても悲しいです。第一印象を良くするとしても、どうしたらいいのかわかりません。無理するのもかえって自分がしんどくなるだけかなと思います。第一印象をよくするためにどうしたらよいでしょうか」

お悩みメールを読み上げた尾崎は、「第一印象は難しいですね」と一言。そして「大事なのは“第二印象”じゃないでしょうか」と持論を展開しました。

尾崎:第一印象で「不機嫌だな」「この人愛想ないな」と思っても、第二印象がよければ「あれ? ぜんぜんそんなことないな」って、意外と第一印象がいいよりも印象がよくなる可能性ありますからね。第二がない場合はありますけど……でも“第一”しかなくてそれで終わっちゃうって人は、たいした人じゃないってことですからね。あとの自分に影響がない人なんじゃないかなあ。そう思うしかないですよね。

2回目があった場合は、1回目を挽回するつもりでギアを入れたほうがいいとアドバイス。1回目より頑張れば印象がよくなるはず、と尾崎は考えているようです。


■音楽では人の印象を気にしない、でも…

尾崎は人の印象を気にしていないそう。ただ、それは“音楽活動”に限って、とのこと。

尾崎:本気で打ち込んでいる音楽活動においては、本当に「愛想よくしよう」とか思わないですね、まったく。でも、ちょっと自信がない、本を書いているときとかは、やっぱり(アドバイスとか)言うことを聞いたりしますね。音楽においてはまったく聞かないです。本の場合は「ここ直せ」って言われたらすぐ直しますけどね、音楽の場合は直さないです。

そのため人間関係でも媚を売ったりはせず、人の印象を気にすることもないと話します。最後に「愛想が悪くても近くにいてくれる人はいますからね」と、この話題を結ぶ尾崎でした。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/
Recommended by

News Ranking

Archive