m-flo LISA、15年ぶりの再始動を決めた理由...☆Takuからのコメントに感激

2018年03月08日

J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。3月5日(月)のオンエアでは、m-floからLISAさんをお迎えして、15年ぶりとなる再結成の秘話や、☆Taku Takahashiさんからのスペシャルコメントを紹介しました。


■m-flo、再結成のきっかけ

実は、m-floの再結成のきっかけは、約1年前に開催されたJ-WAVEのライブイベント。リスナー限定のイベントで、中にはファースト・アルバム「Planet Shining」から応援しているファンの姿もあったそう。

LISA:ファンの姿を見て、「こんなにも私たちを待っていてくれていたなんて! 確かに、☆TakuとVERBALのm-floもあるけど、私が戻ってくるのを今でも待っててくれているんだとしたら、私からもう一度頼んで一緒にやろう」と思って、イベントの後に☆Takuに電話したの。だから、あのイベントがなかったら再始動してなかったの。

番組では、このイベント時の貴重な音源をオンエアしました。

【放送はこちら】イベントの音源をradikoで聴く

3月7日(水)にはニューアルバム「the tripod e.p.2」をリリース。「もう一度やるなら、もう一度そこに行こう」ということで、ファースト・シングル「the tripod e.p.」にちなんで名付けたそうです。

収録曲でもある新曲「No Question」のタイトルに関しては、☆Takuさんのトラックを聴いて、インスパイアされ、歌が一気に出てきたと同時に「No Question」という言葉が降ってきたとか。「異議なし!」という意味を込めて、このタイトルにしたそうです。


■☆Takuさんの要望は「健康でいて」

番組には☆Takuさんからのコメントも届きました。

☆Taku:m-floの再始動を嬉しく思っています。『No Question』は、今のm-floと今までのm-floがいい感じで混ざっている曲で、“僕らそのもの”が詰まっている曲です。それと、LISAへの要望は、少しでも一緒に音楽を続けていくためにも、健康でいてください。色々とプレッシャーもあると思いますが、m-floは3人みんなで一緒に力を合わせて、乗り越えていけたらと思っています。

LISAさんは感激して「カッコいいな! もう最後までいきますよ!」と返していました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
Recommended by

News Ranking

Archive