JSB今市にとってリーダー・小林直己はどんな存在?

2017年11月10日

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。11月9日のオンエアでは、今市がJSBメンバーの誕生日をお祝いしていました!

オンエアの翌日である11月10日はJSBのリーダー兼パフォーマーの小林直己さんの誕生日ということで「フー! おめでとうございます、直己さん!」とお祝いする今市。そして、小林さんの33歳という年齢について「自分と2歳しか変わらない…」と、リーダーの存在感を改めて実感している様子でした(笑)。

「自分たちのことをすごく見てくれてて、誰もが気づかない細かなことだったりとかを教えてくれますし、やっぱりすごく気を遣える方なのかなと思います」(今市、以下同)

最近ではミュージックビデオの監督を務めるなど、さまざまなことに挑戦していることにも触れ「今後の直己さんも皆さんには楽しみにしてほしい」とファンに呼びかけました。

また、小林さんに向けて「去年より充実した1年を、ぜひ過ごしてほしいなと思いますね」とメッセージを送っていました。最近は2人で食事に行けていないそうで「近々行きましょう! お祝いさせてください!」とも続けていました。

ちなみに、11月10日は三代目 J Soul Brothersのデビューから7周年の日でもあります。 「はっや!」と、今市としては短く感じているよう。しかし7年間の間には、もちろんいろいろなことがあったそうで「全部しゃべってたら時間がいくらあっても足りない」と今市。

「7周年っていうのは、0歳の子が7歳になってて、中1の子が大学生になってて…自分も24歳にデビューしたから、今、31歳じゃないですか。濃密な時間でしたし、たくさんの夢を多くの方のおかげで叶えさせてもらったなと思いますね。7人で力を合わせて、1個ずつ、目の前のことにぶち当たって、とにかく一生懸命パフォーマンスをして…というのをやっていたので。振り返るのはまだ早いんですけども、ちょっと“振り返り飲み会”とか“振り返りメシ会”とかやりたいな」

また、最後に「三代目は応援してくださる方あってのグループなので…。これからも変わらず自分たちの夢を見続けて叶えられるように精一杯活動していきますし、やっぱり自分たちに関わってくれた方々の人生を変えるくらいの大きい影響力を持ったグループになっていきたいと思いますので、これからも変わらず、温かい応援をしていただけると嬉しいです! 8年目になりますけども、これからも三代目 J Soul Brothersをよろしくお願いします!」と力強く語った今市でした。

12月13日(水)にはニューシングル「J.S.B. HAPPINESS」をリリースする三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE。これからの活動も期待ですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

タイムフリー

Recommended by

News Ranking