時間がない人のための大掃除アドバイス

2016年12月28日

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。12月27日(火)のオンエアは、家事アドバイザー兼お掃除コラムニストの藤原千秋さんをお迎えして、大掃除のコツを紹介していただきました。

藤原さんは、住まいまわりの記事を専門に執筆してこの道16年です。いかに効率良くキレイにするかを考えて掃除をしているそうです。また、「1000種類のお掃除グッズを試した主婦」としても有名で、「新しい素材や洗剤が開発され、良いものが安く手に入りやすくなってきている」と話していました。

そんな藤原さんに、大掃除を効率良くやるポイントをお聞きしたところ、全部やろうとは思わず、次の3つに絞ることが大事だそう。

■冷蔵庫
「食材を一度取り出してから掃除することになりますが、今の季節は食材をクーラーボックスに入れなくても、レジ袋などに入れて掃除ができます。効率的でお金もかかりません。あとは、年末の買いだめをする前にやりましょう」(藤原さん、以下同)

冷蔵庫の中は、水拭きをしても逆に雑菌を増やしてしまうことがあるため、水拭きした後にエタノールで除菌するか、ドライタイプのフローリング用のお掃除シートや、ウェットティッシュを活用すると良いそうです。お掃除シートは洗って何度も使えるとか。ちなみに換気扇の汚れは、寒い時期は固まってしまうため、真夏に行うのが効率的だそうです。

■排水溝
「冷蔵庫もそうですが、大掃除に適する場所があって、頑張った後にすぐに元の木網にならない場所で、掃除したことへの達成感があるところとして排水溝を推しています」

排水溝の掃除は歯ブラシもいいですが、うっかり落として詰まりの原因になることも…。そこでおすすめなのが、100円ショップで売っている排水溝ブラシ。伸縮も自在で非常に使いやすいそうです。

■玄関周り
「大掃除は『玄関から良い神様が入ってくるように』との思いを込めてするものなので、どうしても時間がない人は玄関だけでも水拭きをしましょう」

といった具合に、ためになる話が次々に飛び出し、別所は感心していました。みなさんもぜひ参考になさってくださいね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

タイムフリー

News Ranking