AIの第一印象は「コギャル」? 青山テルマが明かす「特別な関係」

2014年08月03日

J-WAVE土曜午前の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐/山田玲奈)のワンコーナー「COLORFUL STYLE」。8月2日のオンエアではシンガーの青山テルマさんが登場。特別な友人である、同じくシンガーのAIさんとの仲について話しました。

実はなかなか印象的なものだったという、テルマさんとAIさんとの出会い。次のように振り返ります。

「AIちゃんは私が11歳か12歳の頃、LAにいたときに出会ったんです。私が某レーベルのオーディションを受けて歌って、そのときの審査員の友達とかでAIちゃんが会場に来ていて。私は受からなかったので帰ろうとしてたときに『ちょっと』って声かけられて。『なんだこのコギャル』と思ったのがAIちゃんだったんですけど(笑)。『アンタやばいね、私にプロデュースさせなさい』ってあの調子の鹿児島弁で言われて(笑)。『なにこの人!』って思ったのが始まりなんですけど(笑)」(テルマさん)

私にプロデュースさせなさい、とはかなり強烈な発言。しかしそこから交流が始まったと言います。

「そこで連絡先を交換して。毎年、夏休みには日本に帰ってきていたので、東京に来てAIちゃんと1〜2週間、一緒に生活して。初めて109に行ったりとか、夜中の日サロに連れていかれたり、一緒にラジオ局にも行ったし、雑誌の取材に同行したり。色んなことをデビュー前から教えてくれたのはAIちゃんで、友達っていうのが違和感あるぐらい、『家族』みたい」(テルマさん)

と、出会って間もないにも関わらず、かなり濃厚な時間を過ごした様子のふたり。この話を聞いただけでも、ふたりがお互いに特別な存在なのだということが伝わってきます。

今でもAIさんとは多い時で「週に4〜5回会っている」というテルマさん。それでも連絡が途切れたときには「忙しいんだなってお互いに自然と理解しあえる仲」とのことで、こんなところもまた絶妙な関係性と言えるかもしれません。

「唯一、説教されても嫌じゃない人です。曲を作って聴かせたときに『アンタ、ダサイね』って言われても、『頑張ります』みたいな(笑)」(テルマさん)

まさに特別な関係のおふたり。「一生家族であり、ライバルであり、師匠でもある、もう他には出会えない存在かなと思います」とその大切さを改めて語ったテルマさんでした。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

武井咲 映画『るろうに剣心』でバトルシーンに挑戦

2014年08月02日

J-WAVE金曜午前の番組「-JK RADIO-TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「Blendy SOOTHING MELODY」。8月1日のオンエアには女優の武井咲さんがゲストに登場。プライベートと仕事、二つの側面から彼女の素顔に迫りました。

いつも爽やかな笑顔が印象的な武井さんですが、リラックスタイムも爽やかに過ごしている様子。

「私のリラックスタイムの過ごし方なんですが、私は太陽(の光)を浴びるのが好きで、天気が良い日は公園に行って、ちょっとクルッと散歩したりとかしています。代々木公園とか、やっぱり最高ですよね」(武井さん)

公園の緑の中を散歩する武井さん……想像しただけでも絵になります。また、そんな緑が多い場所が好きな一方で、街歩きも好きだという武井さん。理由は、こんなサプライズがあるからだそう。

「公園とか緑がある所だけじゃなくても、街を歩くだけでも、それだけで色々な人に出会ったりとか、バッタリ友達と会ったりとか、意外とするんですよね。だから、知らなかったんですけど、あるお店に行ったら友達が働いていて、バッタリ再会したり、なんていうことも。ちょっとそこで話をしたりするんです」(武井さん)

そうした日常のちょっとした出会いが楽しいと言う武井さん。「そういう『思わぬ再会』があったりするので、街を散歩するっていうのも面白いですね」と話します。

そして武井さんといえば、現在公開中の映画『るろうに剣心 京都大火編』に出演していることでも話題です。前作に引き続き、ヒロインである神谷薫として登場している武井さんですが、その役どころは前作とは微妙に変化があるのだとか。

「今回の作品では『志々雄』という最強の敵が現れるんですけど、その志々雄を倒しに、剣心が京都に行ってしまうんですよね。それを追いかける薫というのを演じさせていただいているんです。前回の作品では、薫ちゃんは道場を守ってる健気な女の子っていう役だったんですけど、今回は薫も戦うんですよね。それが京都大火編では見られるので、そこをぜひ見て欲しいなと思います」(武井さん)

健気な薫から、戦う強さを持った薫へ。武井さんがどんな風に演じ分けたのか、ぜひ観てみたいですね。

【関連サイト】
「-JK RADIO-TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

タニタ食堂に次ぐか? 「アスリート食堂」

2014年08月01日

J-WAVE平日(月~木)朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO TOKYO DICTIONARY」。 7月31日のオンエアでは、今年6月、東京都千代田区の神田錦町にオープンした「鹿屋アスリート食堂」を紹介しました。

ここは、国立の体育大学・鹿屋体育大がメニューを監修する食堂。
同店の管理栄養士・長谷川藍香さんによれば、“一汁一飯三主菜”の選べる定食となっており、主菜は15品の中から3品好きなものを選べるようになっているそうです。
レシートには、選んだ品のカロリーや、主な栄養素の数値、一日の摂取目安が
記載され、 自分でセルフチェックできるようになっているとか。

さらに、管理栄養士が常駐しており、スポーツ栄養学に基づいて、メタボや高血圧といった悩みや、目的に合わせたメニュー構成を提案してくれるそう。
健康食ブームの代名詞「タニタ食堂」は、“社食レシピ”ですが、こちらの「鹿屋アスリート食堂」は、体育大学の“食堂レシピ”。 普段なかなか食べることができない場所のレシピが話題となっています。

ほかにも、ここ一年ほどブームになっているのが、ローカロリーでも、しっかりと味付けされた健康食の“病院食レシピ”。 また、今年ブームになりつつあるのが、“保育園レシピ”。 保育園の給食は、栄養面はもちろんのこと、好き嫌いが多い子どもが、苦手なものを食べられるように、さまざまな工夫が詰まったレシピとして、話題を集めているそう。 多様化する健康食ブーム。今後の展開にも注目です。

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

News Ranking