2017年06月23日

6月26日から6月30日は

NPO法人 農商工連携サポートセンター
代表理事の大塚洋一郎さんをお迎えします。

170626_OHTUKA_11.jpg

1954年東京生まれ。北海道大学工学部修了後、
1979年に科学技術庁に入庁されて、
宇宙利用課長などを務められたたあと、
経済産業省に出向、大臣官房審議官として、
地域経済を担当され2009年退職ののち、
NPO法人・農商工連携サポートセンターを設立、
代表理事を務めていらっしゃいます。


staff| 20:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月23日

災害時の活用法と、キャンピングカーの魅力

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えしています。

0619_furihata_7.jpg

近年の発生する自然災害を受け、
RV協会でもキャンピングカーを
被災地に送るなどして現地の支援を行なっています。
「東北の震災からRV協会でもですね。
各ご家庭にお貸しする台数はないんですが、
医療機関の方々の休憩所に使ってもらうなどの
やり方でお手伝いをしています。
今も熊本にもお送りさせてもらっています。」
「アメリカなんかは全土にキャンピングカーが
散らばって保管していまして、自然災害などが
あった際にはですね。パッと何千台が集まるという
仕組みになっているんですね。
日本もそういう仕組みを作っていきたいと
協会でも動いているんですが、やはり保管に
関して中々クリアできないんですね。
あとは市区町村に掛け合ったりもするのですが、
コストの問題なども中々ハードルの高い状況です…

最後に降旗さんは、キャンピングカーの魅力として
夫婦、家族の会話が増えることだとおっしゃいました。
「私も3人の子どもと5人の孫がおりますが、
その3人の子どもはお陰様で横道にこれまでそれずに
育ってきました。それはなぜかというとキャンピングカーで
出かけると自然と会話が増えるんですね。
それが家にも帰ってきても自然とコミュニケーションが
習慣的になってくるんですね。親子間の会話を機会を増やす
という意味ではキャンピングカーは
1つの要因になってくれましたね。」


+++++++++++++++++++++++++++++
東京キャンピングカーショー2017
日時:7月1日(土) 11:00~18:00 / 7月2日(日) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
料金:【一般】前売800円(当日1,000円)
    【小中学生】前売500円(当日600円)
    【未就学児】無料
    【くるま旅クラブ】イベント入場チケット引換券提出で2名様まで無料

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A72017.jpg

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月22日

7月開催!「東京キャンピングカーショー2017」の見どころ!

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えしています。

0619_furihata_4.jpg

7月の1日、2日、東京ビックサイトにて
「東京キャンピングカーショー2017」が開催され、
世界各国のキャンピングカーが集まります。
「都心で開催されるということで、首都圏の方は比較的
行きやすい場所ではないかと思います。」

展示されるキャンピングカーについて
「(キャンピングカーに関して)日本は開発途上の国で
あるので、寝るだけというキャンピングカーが1割強
ありますね。それから1ランク2ランク上がってくると
アメリカ、ヨーロッパからくるものですね。
やはり2千万、3千万するものあって、車自体もでかいです。」

「(比較的安いもので言うと)軽自動車の
キャンピングカーですね。いわゆうバンタイプで
中を寝るだけにしたものであれば、100万台からあります。
あとはシンクーコンロ持ったり、2段ベットにしたり、
天井を持ち上げたりしたものだと200万台、300万台の
ものもあります。やはり100万台を出せるのは軽自動車の強みですね。」

今夜の選曲:DUST MY BROOM / TAJ MAHAL

+++++++++++++++++++++++++++++
東京キャンピングカーショー2017
日時:7月1日(土) 11:00~18:00 / 7月2日(日) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
料金:【一般】前売800円(当日1,000円)
    【小中学生】前売500円(当日600円)
    【未就学児】無料
    【くるま旅クラブ】イベント入場チケット引換券提出で2名様まで無料

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A72017.jpg


staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月21日

キャンピングカー旅の魅力! 多様化する楽しみ方とは

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えしています。

0619_furihata_6.jpg

日本RV協会では、広報誌「くるま旅」では、
様々な旅の提案をされています。
近年のキャンピングカーのユーザーはシニア層を
中心に増加傾向にあるそうです。
「ユーザーの家族構成で言いますとシルバー層の
ご夫婦2人旅というのが1番多いと思います。
仕事も子どもも離れて、やっと夫婦仲良くというのが
多いのかもしれませんね。」

「1番の人気スポットというのが、
復興という意味もありますが東北ですね。
あとは北海道や九州、それと本州で言いますと、
北陸も最近は人気があります。」
「キャンピングカー旅の楽しみ方の1例をあげると、
美味しいものを見つけたら、お店で食べなくても
地元のスーパーで食材を買ってきて車の中で
調理すれば食べることができるんですね。
なので、お刺身やちょっと変わったお魚なんかも
新鮮なのがすぐに手に入って食べられるんです。」
「夜の過ごし方も人それぞれです。
昼間に食べ回ったようなことを夜も
しようという人もいれば、夜はお酒飲みたいから、
泊まれるスペースを見つけて一晩そこで
明かすという楽しみ方もありますね。」


+++++++++++++++++++++++++++++
東京キャンピングカーショー2017
日時:7月1日(土) 11:00~18:00 / 7月2日(日) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
料金:【一般】前売800円(当日1,000円)
    【小中学生】前売500円(当日600円)
    【未就学児】無料
    【くるま旅クラブ】イベント入場チケット引換券提出で2名様まで無料

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A72017.jpg


staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月20日

キャンピングカーの安全な楽しみ方

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えしています。

0619_furihata_1.jpg

日本RV協会が認定する「RVパーク」では、
キャンピングカー旅行者などの対象に
安全に車中泊して頂くための有料宿泊エリアを
全国の道の駅、入浴施設などの駐車場に設けています。
現在は全国に88箇所。将来的には、
200箇所ぐらいまでに増やしていきたいそうです。
「キャンピングカーを利用する人の遊び方って
2通りに分かれると僕は思っています。
1つはキャンプ場に泊まって、数日間動かずに
その場所を楽しむ方。もう1つは、
温泉巡りや食べ歩きや、観光地巡りのように
常に移動して楽しむ方ですね。
この「RVパーク」のサービスは主に、
移動を頻繁にする方たちに対してですね。
宿泊するとなった時にどこでも車中泊できるかって
言われるとそうではないんですね。それとこれは
僕の見解ですが、残念なことに日本は安全な国では
ないと思うんですね。だから人気のない空き地で
ポツンと1台車が泊まっていると、もしかすると
犯罪に巻き込まれてしまうかもしれない。
やっぱり安全面というは、お金で買う
必要があるんじゃないかなと。なので、
こういうサービス・施設を始めたんですね。」

今夜の選曲:EVERYBODY'S GOT TO CHANGE SOMETIME / TAJ MAHAL

+++++++++++++++++++++++++++++
東京キャンピングカーショー2017
日時:7月1日(土) 11:00~18:00 / 7月2日(日) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
料金:【一般】前売800円(当日1,000円)
    【小中学生】前売500円(当日600円)
    【未就学児】無料
    【くるま旅クラブ】イベント入場チケット引換券提出で2名様まで無料

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A72017.jpg

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月19日

協会の活動と、世界のキャンピングカー事情

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えしています。

0619_furihata_8.jpg


降旗さんが会長を務めていらっしゃる
一般社団法人日本RV協会では、
会員店124社などの会社で成り立っています。
主にRV業界の発展のため、
会員会社の発展のために活動しています。
「要するに私どもの会社はお客様のアウトドア
の楽しみ方を広げよう!という活動をしています。
俗に言う、RVとはレクリエーショナルビークルの略で
総じて『楽しむための車』という意味合いで
いいと思います。」
(一般的にはキャンピングカーとも言いいます。)

日本はRV人口は世界的に見ると少なく、
ヨーロッパの20分の1の規模だそうです。
「アメリカも盛んなのですが、法規的もので
日本では使いづらいですね。なので、
日本で使われているキャンピングカー(RV)は
ヨーロッパ基準のものが多いかもしれませんね。」

「例えば、EU経済圏ではキャンピングトレーラーだけでも
400万台、エンジン付きのキャンピングカーが160万台使われている
っていうのが、ヨーロッパの現状なんですね。
対して、日本は両方足しても30万台ですから…
歴史からしても全然違う。ヨーロッパの80年の歴史…
もっと言うと、ヨーロッパからアメリカに渡り
西部開拓の幌馬車がキャンピングカーの起源とも
言われているんですね。」

今夜の選曲:THE CUCKOO [ALTERNATE VERSION] / TAJ MAHAL


+++++++++++++++++++++++++++++
東京キャンピングカーショー2017
日時:7月1日(土) 11:00~18:00 / 7月2日(日) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
料金:【一般】前売800円(当日1,000円)
   【小中学生】前売500円(当日600円)
   【未就学児】無料
   【くるま旅クラブ】イベント入場チケット引換券提出で2名様まで無料

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A72017.jpg

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月16日

6月19日から6月23日は

一般社団法人日本RV協会会長の降旗貴史さんをお迎えします。

0619_furihata_8.jpg

1998年にキャンピングカー専門の会社、インディアナRVを設立。
代表を務めると同時に、現在は、社団法人・日本RV協会の会長として、
キャンピングカーの普及、アウトドアライフの環境整備など、
さまざまな活動に携わっていらっしゃいます。

staff| 20:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月16日

持続可能な農業とビジネスの両立

株式会社大地を守る会
代表取締役社長の藤田和芳さんをお迎えしています。

fujita_7.jpg

藤田さんは最近オススメの農業関係の本として、
バングラデシュのムハマド・ユヌスさんの著書
「ソーシャル・ビジネス革命」を挙げられました。
「私は社会運動とか、農業運動をずっとやってきましたけど、
でもそれはデモをしたり、署名をしたりするような運動ではないんですね。
元々、私が果たそうとしてきた手法はビジネスで
社会の課題を解決する手法でしたので、そういう意味では
ソーシャルビズネスに少しずつ移っていったんです。
なので、オススメの本ということで言うと
ムハマド・ユヌスさんの「ソーシャル・ビジネス革命」という
本は、最近私が考えてきたことを先見的に纏めて頂いている
本かなと思います。社会的課題をビズネスで解決したい方には、
ムハマド・ユヌスさんの本はオススメですね。」

大地を守る会はこの40年、難しいと言われている、
社会的問題の解決とビズネスを両立してきました。
現在 藤田さんは後進の指導に勤めていらっしゃいます。
「農業産業関係の株式会社は30年限界説とか
色々言われていますけど、農業のような産業は
持続可能でなければならないと思うんですね。
種を蒔いて、芽が出て収穫するという流れは
人間が生まれて、子どもを作って、時期に年老いて役割を終える
人間のサイクルと同じことが言えると思うんです。
なので、私たちがやろうとしたことも次の世代、
次のサイクルに間違えなくバトンタッチする
ということをいつも考えていますね。」

今夜の選曲:希望のアカリ / GAKU MC

+++++++++++++++++++++++++++++
100万人のキャンドルナイト@増上寺2017
日時:6月17日(土) 11:00~21:00
会場:増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)
料金:無料
ゲスト:K、GAKU-MC、坂本美雨with CANTUS
MC:GAKU-MC、レイチェル・チャン
今年もぜひお越しください!

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月15日

今年も開催! 100万人のキャンドルナイト2017@増上寺!

株式会社大地を守る会
代表取締役社長の藤田和芳さんをお迎えしています。

fujita_5.jpg


今年も開催「100万人のキャンドルナイト2017@増上寺」!
15年目を迎える今年もワークショップやライヴ、展示など
盛りだくさんのイベントなっています。
「増上寺では、様々なアーティストがライヴを
してくれたりですとか、ワークショップ、出店を出します。
短い時間ではありますけど、私たちの文明は本当にこのままで
いいのかとか、電気を消すことによってもう1度 自分たちの
生き方を考え直してみようっていう呼びかけをイベントを
通して行なっていきたいと思います。」

午後8時には、増上寺のすぐ近くにある東京タワーを
会場のカウントダウンと共に真っ暗にする催し物も。
「東京タワーがカウントダウンと共に真っ暗になった瞬間に
色々なライヴとかもスタートするんですが、非常に幻想的です。
私たちの小さな力だけど、世界を変えたいという
気持ちが東京タワーに乗り移ったのようで感動的です。」


以前に出演された際に「暗闇は畏怖」クリエイティブは
暗闇から生まれるとおっしゃっていました。
「私たちの社会は、余計に煌々と明るいですよね。
あまりにも明るすぎて、自分を見つめ直す瞬間がないんですね。
しかも暗闇という空間の経験があまりない。
本来の明るさが見えるものが、暗闇すると別の意味で
見えてくる瞬間があるんですが、それを見ることが
できないバランス悪さがあるんじゃないのかなと思います。
なので、暗闇の中の畏怖といいますか、そういうものを
現代の人間は体で体感して今一度、社会を見つめ直す必要
じゃないのかなと思っているんです。キャンドルナイトのイベント
でもそんな体験をしてもらいと思います。」

今夜の選曲: TAKE IT SLOW(希望の灯VER)/ GAKU MC

+++++++++++++++++++++++++++++
100万人のキャンドルナイト@増上寺2017
日時:6月17日(土) 11:00~21:00
会場:増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)
料金:無料
ゲスト:K、GAKU-MC、坂本美雨with CANTUS
MC:GAKU-MC、レイチェル・チャン
今年もぜひお越しください!

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2017年06月14日

有機農業先進国 キューバについて

株式会社大地を守る会
代表取締役社長の藤田和芳さんをお迎えしています。

fujita_3.jpg

有機農業先進国としてあげられるのが、
カリブ海に面する国キューバだそうです。
「キューバという国には元々アメリカと戦いながら、
革命を起こしていった国なんですね。
アメリカはキューバに対して、ずっと経済制裁を
していたんですけど、その陰でソ連圏の支援をキューバは
ずっと受けていたんですね。中でも農業は、
農薬や化学肥料や農業資材といったものはずっと支援を
受けていたんです。ところが、91年にソ連が崩壊した途端に
農薬や化学肥料がキューバ入ってこなくなったんですね。
これを機にアメリカは経済制裁をさらに強化していきました。」

「ソ連崩壊以降、キューバでは農業が全くできない状況が
続きまして、1100万人の国民たちが飢えに直面していくんですね。
こんな状況下の中、当時のカストロ議長は国民に対して
演説するわけです。『我が国は食糧危機に瀕している、
農薬や化学肥料を使う農業では1100万人の国民を
食べさせることはできない。だから自分たちで努力していこう』と。
農薬や化学肥料を使わないで、国にある有機質を利用して
農業をしていこうと動き出すんですね。
そこから一気に国全体をあげて有機農業に展開していったんです。」

今夜の選曲:星めぐりの歌 / 坂本美雨/CANTUS


+++++++++++++++++++++++++++++
100万人のキャンドルナイト@増上寺2017
日時:6月17日(土) 11:00~21:00
会場:増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)
ゲスト:K、GAKU-MC、坂本美雨with CANTUS
MC:GAKU-MC、レイチェル・チャン
今年もぜひお越しください!

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク


バックナンバー