2018年02月06日

これからのエネルギー事業とコミュニティの在り方とは?

今週は映画監督の渡辺智史さんをお迎えしています。

3_watanabe_3.jpg

渡辺が制作された映画「おだやかな革命」、
取材では、福島、秋田、岐阜、岡山など…
全国各地を回れたそうですが、取材対象は
どのような形で選ばれたのでしょう?
渡辺さん「当初は福島というのが象徴的な場所でしたので、
会津電力を立ち上げた、福島県喜多方市にある
大和川酒造の佐藤彌右衛門さんのインタビューを行い、
そこから取材がスタートしました。」

satou.jpg
大和川酒造の佐藤彌右衛門さん

渡辺さん「佐藤彌右衛門さんが会長をされています
「全国ご当地エネルギー協会」というのがありまして、
そこに全国のエネルギー事業を立ち上げた
中小企業の方などが集まっていまして、そこでいろんな方と
出会っていく中で映画の企画がだんだんと見えてきたんです。
富山県や徳島県、長野県にも取材に行ったのですが、
私の中で特に象徴的な場所がありまして、
岐阜県の石徹白というところです。
エネルギー会社だけではなく、コミュニティ単位や村単位など、
いろんな単位を取材していくことによって
これからの日本の社会の在り方が見えてくるのではないかと
思いまして、取材を進めました。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドキュメンタリー映画『おだやかな革命』
ポレポレ東中野で公開中!
ースケジュールー
2/3(土)~2/23(金) 10:20/12:30/19:00
2/24(土)~最終日未定 10:20/18:30

ー料金ー
当日:一般 1700円/大・専・シニア(60歳以上) 1200円 /
高・中・障害者 1000円/小 700円 / 未就学児無料
前売:1300円

詳細URL:http://odayaka-kakumei.com
odayaka.jpgodayaka_2.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今夜の選曲:BEJE DRU NE PERCELLIME / SAZ'ISO

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/10108



バックナンバー