2017年10月05日

「comaecolor」設立から3年、活動の手応えと今後について

狛江市で活動するの団体「comaecolor」 副代表 山本雅美さんです。

9_yamamoto.jpg

山本さんが「comaecolor」の活動を始めてから3年、
ご自身の中で何か変化はありましたか?
山本さん「変化で言うと、街の人とこれだけ
コミットできる場っていうのがなかったので、
それに至ってはすごい大きな変化ですね。
俯瞰的に見ている狛江の場所とか人ではなくて、
そこに1回 入り込んでみると、こんな活動している人が
いるんだとかが、どんどん可視化されてコミュニケーションが
広がっていくんです。そこが1番大きいですね。
僕は音楽が中心なんですけど、本当に「comaecolor」
メンバーは都市設計をやっている方やデザイナーや
地元の飲食をやっている方など本当に色々いるので、
そこは異種混合で良いフェスになっているんじゃないかと思います。」

「comaecolor」の今後活動については?
山本さん「狛江の駅前に、泉竜寺という由緒正しいお寺があって、
そこの住職さんと今話しているんですけど、
そこを活用できるイベントが何かできれば
良いなっていうのを今考えています。」


10月8日(日)、9日(月)に開催されます
「多摩川リバーサイドフェスティバル TAMARIBA2017」
今回、目玉になるコンテンツは?
山本さん「去年は川のイベントなんですけど、
川のコンテンツがなかったんですね。でも今年は、
SUPだったりカヌーだったり川のコンテンツも
今年はやりますので、多摩川の良さを知ってもらう
きっかけになると思います。下調べで実際に僕も
乗ってみたんですけど、とても気持ち良かったです!」

TAMARIBA_1.jpg
TAMARIBA_9.jpg

========================
「多摩川リバーサイドフェスティバル TAMARIBA2017」
日時:10月8日(日)・10月9日(月 祝)
会場:和泉多摩川河川敷 大きなヤナギの木周辺
TAMARIBA_5.jpg
========================

今夜の選曲:GET BACK / BEATLES

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/10006



バックナンバー