2017年09月15日

最新作 映画「じんじん~其の二~」に込めた想いとは?

俳優の大地康雄さん をお迎えしています。

10_daichi.jpg

最新作 映画「じんじん~其の二~」が
今月2日より各劇場で公開されています。
今回の映画でテーマにしたことは?
大地さん「今はですね、自分の居場所がなくて
自己否定型の若者が外国に比べて
ダントツに増えているんです。今度の映画にも出てきますが、
親に言われたからとか、みんながそうしているとかいうだけで
学校を卒業して就職しても、コミュニケーション能力が不足いるので
居場所がなくて悩んでいる若者が本当に多いんですね。
この映画では、銀三郎を反面教師にして
元気になってもらえないかと思っているんですよね。
だからたまにはね。携帯で電話の電源を、スマホの電源を切ってですね、
1人になって、自分の興味のあることをしてもらいたんですね。
映画の最後にも出てきますけど、最初は小さな勇気でいいんですよ。
なんでもいいから1つのことを成し遂げる。そうすると次の
勇気が出てくるんですね。失敗してもいいんですよ、
失敗した方がかえって目標が見つかったりもしますから。
諦めずに続けていますと、やがて大きなやる気と変わって
自分の道が見つかってくるんです。そうすると肯定感覚が
芽生えてきて、自分が好きになるんですね。
そういう思いも今回の映画には込めました。」

=================
映画「じんじん~其の二~」
9月2日(土)より全国順次公開
監督:山田大樹
企画/主演:大地康雄
脚本:坂上かつえ
絵本作家あべ弘士
=================

今夜の選曲:ARE YOU LONESOME TONIGHT? / ELVIS PRESLEY

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9986



バックナンバー