2017年09月13日

映画「じんじん」、制作のきっかけとなった出来事とは?

俳優の大地康雄さん をお迎えしています。

7_daichi.jpg

大地さんは個性派の俳優として長年芸能界で
ご活躍されてきましたが、制作や企画に関わる
きっかけになった出来事は何だったのでしょう?
大地さん「前作の『じんじん』は神様に導かれたと
言いますか… 北海道の旭川でちょうど仕事が終わって、
夜、交流会なんかしている時に中年の男性の方が僕に
「大地さんが東京帰る前に私の故郷に案内したい」と
言ってきたんです。何やっているところなんですか?って
聞いたら「絵本です」と。最初僕はあまり興味ないと
言ったんですけど、その人もしつこい人だったんで、
しょうがなく帰りの飛行機遅らせて、剣淵町に行ったんですよ。
それで、その剣淵町には絵本の館というのがありまして、
そこで賑やかに子どもたちが読み聞かせを体験しているんですね。
最初、うんちの話をお姉さんがやっていまして、
そしたら、クライマックスに連れて子どもたちが、
どんどん絵本の方にすり寄ってくるんですよ。それでオチの
ところで全員ひっくり返って大爆笑したんです。僕はこれに
ビックリしましたね、絵本というのはこんなに子どもたちが
喜ぶのかと。次は近所の農家のお父さんが読み聞かせて
動物の親子の別れの話をしているんですよ。作業服を着てね。
お父さんが読む、お話の動物の親子の別れのシーンで
みんな泣いているんですよ。それに僕は心を洗われましてね、
子どもたちの輝く顔を見て日本の未来は
明るいなって思ったんです。是非、これを映画という形で
残したいって思ったのが全ての始まりなんです。」

=================
映画「じんじん~其の二~」
9月2日(土)より全国順次公開
監督:山田大樹
企画/主演:大地康雄
脚本:坂上かつえ
絵本作家あべ弘士
=================

今夜の選曲:DON'T / ELVIS PRESLEY

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9984



バックナンバー