2017年08月01日

神社を巡りながら古事記を読み解く。旅に出るきっかけとなった出来事とは?

女優の鶴田真由さんをお迎えしています。

turuta_11.jpg

神社巡りの旅をまとめた著書
「ニッポン西遊記 古事記編 」。
そもそも神社巡りを回るきっかけとなったのは?
鶴田さん「日本を旅するというプロジェクトを
始める前の年に、たまたま外務省のお仕事をした
こともあって天皇陛下の御即位祝賀式典に呼ばれたんですね。
そこで目にした光景を見て思ったのは、
一体日本ってどういう国なのだろうと思ったんです。
それで、古事記を読み解くといいよと言われて、
勉強を始めてゆかりの地を巡って行ったんですね。」
「なんで、ニッポン西遊記かっていうと、本の表紙に
それぞれの似顔絵が書いてあるんですけど、
たまたま、女1人と男3人が集まったからなんですね…(笑)」

巡った神社はなんと40ヶ所ほど!
鶴田さん「普通では知らないような
ところにも行くので、面白かったですね。
1番すごかったのは、天照大神っていう神様が
洞窟に入ったっていう話があって、巡ったんですね。
それが舞台になっているのは、宮崎県の高千穂町っていう
町なんですけど、そこに行った後に、
天照大神の出てくる時の扉に手力雄の神様が
2度と洞窟に入れないようにと扉を投げてしまうんですね。
その扉どこにあるかというと
長野の戸隠神社っていうところにあるんです。
なので、九州に行った後に、羽田から
長野に向かったということがありました 笑」

今夜の選曲:THE LAYBACK / QUARTER TO AFRICA

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9942



バックナンバー