2017年08月03日

最終地イスラエルの旅。現地で感じたイエス・キリストの存在。

女優の鶴田真由さんをお迎えしています。

turuta_10.jpg

2016年9月、鶴田さんが旅の最終地として選ばれたのが、
イスラエルのかつてカナンと言われていた地域です。
鶴田さん「イスラエルの旅はすごく面白かったです。
特に旧市街は、やれイエスが何をした場所っていうのが
たくさんあるんですね。お弟子さんと捕まる前に
話し合っていたところとか、捕まる前にイエスが静かにして
心を鎮めていた場所ですとか…  磔にあった場所ですとか…
十字架で丘に運ばれた道とか… というのがいたる所にあるんです。
今まではイエスって本当にいたの?って思っていたのが、
その場所では、あたかもイエスが生きているように、
みんながお祈りをし、物語が根付いていて聖書が息づいているので
とても身近に感じるようになりましたね。」

今夜の選曲:AFRAB / QUARTER TO AFRICA

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク


バックナンバー