2017年06月09日

福岡で開催した音楽セミナーと日本のエンタメ業界への思い

音楽プロデューサーの野澤孝智さんをお迎えしています。

170605_nozawa_5.jpg

野澤さんは以前、福岡でミュージシャンを対象に
音楽プロデューサーセミナーを開催されました。
「昔お世話になった堤さんというプロデューサーの方がいるのですが、
その方が福岡で音楽家を目指す人を対象にセミナーを開いていたんです。
そこに僕が呼ばれたんですね。50人ぐらい受講者がおられまして、
ヴォーカリストを目指す人、プロデューサーを目指す人など
多岐に渡る方々に講義をさせて頂きました。
このセミナーをGONZOのステージとセットでして、
講義後は、他会場に移動しまして僕のライヴの方も
しっかりとやらせて頂きました 笑」

最後に野澤さんは、日本のエンターテイメントに
欠けているものとして「学び」を挙げられました。
「テレビドラマや音楽にしても一貫して足りないもの何かというと
「学び」がないと思うんですね。僕は音楽を通して、
今作の「The Balcony Cruise」でも込めたつもりですし、
他のジャンルにしても少しでも「学び」を片隅に置くだけで
日本のエンターテイメントは変わるのではないかと思うんですね。
GONZOの第2弾のアルバムは、オリジナルを作ろうと思っているので、
そこでもしっかりとした「学び」を表現したいと思います。」

今夜の選曲:I PAGLIACCI / GONZO

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9888



バックナンバー