2017年05月01日

アトリエ「オーレリアンの庭」の暮らし

写真家で切り絵作家の今森光彦さんをお迎えしています。
今森さんは滋賀県大津市で、
アトリエ「オーレリアンの庭」運営などをされていらっしゃいます。

170501_imamori_1.jpg

アトリエ「オーレリアンの庭」があるのは、
比叡山のすそ野が広がる仰木地区。
現在は田園地帯となっていますが、
かつてこの地区は古琵琶湖と言われ、琵琶湖の一部でした。
「琵琶湖と比叡山の間は丘陵地になっていまして、
そこがかつて古琵琶湖、仰木地区になります。」


仰木地区に移住当初、
今森さんの住む場所には水道がなかったそう。
「何年かは仕事するだけだからいいやと
思っていたんですけど、そうもいかなくなりまして、
何年か前に思い切って井戸を掘りました。」


元々は大津市内から仰木地区に通っていたという今森さん。
仕事場を構えるならここだ!ということで、
アトリエ「オーレリアンの庭」の造成に至ったようです。
「ナチュラリスト、自然好きにはたまらない場所でして、
水田もあって、適度な雑木林もあって…
環境の多様性が豊かな場所でした。」

今森さんの著書
「今森光彦の心地いい里山暮らし 12ヶ月」は現在発売中です。


今夜の選曲:CALICO SKIES / PAUL MCCARTNEY

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9847



バックナンバー