2017年01月31日

食べられるバラの味とは?ある楽曲を聴かせると味が変わる!

Flowery株式会社の代表取締役で、
“食べられるバラ”の栽培に取り組む、田中綾華さんをお迎えしています。

170131_tanaka_1.jpg

田中さんは、”食べられるバラ”を育てるため、
水耕栽培を行い、無農薬栽培でバラを育てています。
「味は、バラの香りが少しして、苦味があります。
 品種によって、味と香りは変わりますが、
 咲き具合、キレイさは、毎日話しかけたり、
 音楽を聴かせると変わってきます」
田中さんが運営する”Rose Aya FARM”でも、
朝の栽培時間には”THE ROSE”という楽曲をかけています。

毎日バラと接する田中さんは、
バラを見れば、何を求めているかが分かるそう。
「昨日と違うな、とか。それによって
 使う肥料を変えたり、水の量も調整します。」

バラを食べることで、美容と健康に
効果的な成分を摂取可能であるとか?!

今夜の選曲:THE ROSE / BETTE MIDLER

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9757



バックナンバー