2016年12月12日

カメラとの出会い。大学時代に撮影した、デモでの奇跡の1枚とは?

写真家のハービー山口さん。
小黒さんとは同世代の写真家と編集者ではありますが、
今回が初対面でした!

161212_yamaguchi_1.JPG

中学1年で吹奏楽部でフルートを始め、音楽家を目指すものの、挫折。
「これは才能ないな、と思って、写真部に入り直したのが中学2年ですね。」
カメラは、父親から譲ってもらったCANON、
ペトリ最初に使用し、高校に入る頃にはお金を貯めてニコンも購入。

大学時代は学生時代真っ盛り。デモは最高の被写体だったそう。
「1970年、我々が20歳の頃、沖縄返還とか、
 国際反戦とかでデモがあるたびに、同世代が何をやっているのか、
 被写体として彼らの勢いを撮ってましたね」
スタジオには、ハービー山口さんが当時撮影した
デモの様子の1枚をお持ちいただきました。
明治公園から赤坂見附に向かう道でのジグザグになった
デモが写っている1枚です。

161212_yamaguchi_demo.jpg

「歩道橋に乗っかって、数秒シャッターを開けて
 蛇みたいにクネクネしてるのを撮りました。
 そしたらその数秒の間に、隣で新聞社のカメラマンが
 フラッシュを切って撮ったんです。
 そのフラッシュの効果で、フラッシュが届く範囲のヘルメットが
 固定されて撮れているんです。偶然。」

今夜の選曲: MEDLEY (BLACK WOMAN / GYPSY QUEEN) / SANTANA

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9709



バックナンバー