2016年09月05日

海外での活動と、大掛かりなイリュージョンの勉強方法。

イリュージョニストのShureiさんは、
海外でのテレビの出演や船内での活動などを行っています。

160907_shurei_1.JPG

アメリカに行く事で、日本には居ない
イリュージョン専門のビルダーが考案したトリックと
道具を購入する事もできます。
「僕の場合は、人のアイディアにも自分なりのモノを足して、
 そのままは演じないようにしています」
また、海外では大きなイリュージョンの1つ1つに、
知的所有権や細かな契約が定められています。

もともとマジックの発祥は、
紀元前2500年のエジプトと言われています。
「壁画が残っていて、そこには今でもマジシャンは行う、
 カップと玉というのが描かれています」
日本には、江戸時代中期に中国の方から
マジックが入り、水芸や胡蝶の舞など、
和妻=日本の奇術になったのだとか。
また、歌舞伎と一緒に演じられていたという
しっかりとした歴史も持っています。

今夜の選曲:A KIND OF MAGIC / QUEEN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9615



バックナンバー