2016年09月28日

昨年4月に性的少数者であることを告白。多様性を受け入れる世界へ。

シンガーソングライターの清貴さんは、
アメリカで5年ほど生活をされ、
日本の事務所からの連絡をきっかけに昨年帰国されました。

160928_kiyotaka_1.JPG

今年4月に所属事務所を独立、
実に7年ぶりのアルバムが完成されました。
アルバム発売のためのプロジェクトも進行、
当初の目標だった350万円を達成もされています。
清貴史上最高傑作の4th Albumリリースプロジェクト。

9月30日は、シンガー傳田真央さんとの
デュエットライブを開催されます。
「SING DIVAS vol.1」
日程:2016年9月30日(金)
会場:代官山 LOOP
時間:18:30 OPEN、19:30 START

そんな清貴さんは、昨年4月に開催された
『東京レインボープラウド2015』にて、
LGBT (性的少数者)であることを表明されています。
「僕はこの中の、Gですね! 今では、13人に1人と言われていて、
 だいたい、左利きの人くらいの割合ですね。
 動物学的に言うと、普通にどんな生物にもあるんですよ」
今回のリオ・パラリンピックでは、自らLGBTであると
表明している選手の出場が史上最多だったそう。
テーマも”多様性”。世の中の動きを感じます。

今夜の選曲:WE ARE ONE / 清貴

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9633



バックナンバー