2016年09月12日

世界20箇所のスケールの大きな絶景だらけ!最新写真集について。

自然写真家の高砂淳二さんの最新の写真集
『Dear Earth』が先月に発売されました。

160912_takasago_1shot.JPG

スケールの大きな、パワーある写真ばかりです。
1609_takasago_photo4.jpg
「撮影したのは20カ国くらいで、
 2割くらいは以前撮影したものですが、
 3〜4年で8割撮影したので、ほとんど撮り下ろしですね。」
写真集発売に伴い、新宿で写真展も開催され、
若い層、特に女性のお客さんが多かったそう。
中には、感極まり泣いているお客さんもいたそうで、
自然のパワーを感じられます。

写真の中には、人間を入れて撮影されているものもあります。
1609_takasago_photo3.jpg
「今回、スケールが大きい場所に行って撮ってるんですけど、
 そのスケール感が、いくら頑張っても出ない時があるんですよ。
 だから、そこに人をポンっと入れて、”こんなに大きいんだ”
 ってわかる様にしているところがあります。」
写っているのは高砂さんではなく、現地のガイドさんなどだとか。

今夜の選曲:THE ROCKS AND THE WATER / MARK KNOPFLER

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9620



バックナンバー