2016年05月31日

沖縄にある世界トップレベルの教育機関での研究とは?

沖縄科学技術大学院大学 研究員の
佐二木健一さん。

160531_sajiki_1.JPG

2011年11月に沖縄科学技術大学院大学
設立され翌年開学。OISTと呼ばれています。
世界トップレベルの教育機関をめざしており、
現在、800人近くの、学生と研究スタッフが研究しています。
80%ほどが外国人で国際的な場でもあります。

佐二木さんはそんな沖縄科学技術大学院大学で、
”G0細胞ユニット”の研究をされています。
細胞の分裂を止めるスイッチについて研究しているのが、
”G0細胞ユニット”なのだとか。
「細胞の分裂を止めたり、分裂止まっている細胞を
 リセットして動かすことができれば、
 再生医療などに寄与できます。」

さらに、細胞の分裂に関しては、老化にも関わっています。
最近では老化に関わる遺伝子、代謝物などに焦点を当て、
”健康”に老後を送れるような、という方向も研究されているとか!

今夜の選曲:THIS ISLAND IS YOUR LAND / WOODY GUTHRIE

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9508



バックナンバー