2016年05月04日

アメリカで出会った樹齢4000年以上の木々と、ドイツの深い森の農家民宿。

20年にわたり撮影された小林廉宜さんの写真集
「森 PEACE OF FOREST」には、
樹齢4000年以上と科学的に証明されている
”ブリッスルコーンパイン”も。

160504_kobayashi.JPG

アメリカのカリフォルニア州の周りは、
魅力的な森が集まっています。
その中の1つ、ホワイトマウンテンにある
”ブリッスルコーンパイン”。
標高3000mほどの場所にあるこの樹は、
2.5cmの中に、100年くらいの年輪があるのだとか。

「実は、4800年という年齢も出ているんですが、
 1番古い樹は、誰でも歩けるトレイルの中にあるので、
 あえて発表はせず、その根っこだけを載せています。」

森というと、ドイツの深い森が有名で
小林さんも撮影されています。
その時は、ブナの森を植えていた農家の民宿を
転々とされていたそう。
農家民宿にした1番の理由は、何よりも森が近いこと。
「いろんなところ歩いたんですけど、農家民宿から見える景色が
 1番良くて、写真集では見開きになりました」

今夜の選曲:LIFE CAN BE SO NICE / PRINCE AND THE REVOLUTION

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9478



バックナンバー