2016年04月20日

神田明神、日本橋、そして増上寺へ。外国語での対応も充実。

天台宗 常行寺の副住職、友光雅臣さんが主催される
今年も宗派を超えたイベント寺社フェス「向源」は、
4/29(金)~5/5(木)まで開催されます。

160420_tomomitsu_1.JPG

昨年とは違い、様々な場所を回りながら開催されます。
「初日は神田明神で、5日間日本橋、最終日は増上寺でゴールです。
 初日に神様に無事をお願いし、最終日に無事の報告し感謝する、
 その間は日本文化を伝えるために日本橋で行います。」

神田明神では、正式参拝を行い、神道について学びます。
仏教にはお経、キリスト教には聖書、
イスラム教にはコーランがありますが、
神道には、文字化された教えはありません。
(祝詞は、人間から神への思いであるため)
そんな神道の面白さを知り、
神田祭でのお神輿に触るなどの体験ができます。

日本橋では、主に日本文化を中心とした仏教・神道がテーマ。
「1番今年の新しいポイントとしては、日本橋川に
 船をつけてお茶会をしたり、精進料理のメニューを
 コレド室町などの飲食店で提供するなどがあります」
2000円~4000円で様々な体験ができます。

最終日5/5(木)の増上寺では、
お坊さんが普段公開されていない場所まで
隅々案内してくれるツアーなども!

さらには、外国からのお客様への対応も万全。
「街中の主なスポットには、QRコードがあって
 各国の言葉で説明が受けれたり、ボランティアスタッフにも
 様々な言語がしゃべれる方もいらっしゃいます。
 坐禅指導や増上寺のツアーは英語でも行います。」

今夜の選曲:DUB BE GOOD TO ME / BEATS INTERNATIONAL

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9461



バックナンバー