2016年04月01日

今後のラグビー界が目指すこととは?

先日丸の内MC FORESTで行われた
番組公開収録の模様をお届けしています。
ゲストは、ラグビー ワールドカップ・イングランド大会
日本代表の廣瀬俊朗さん

160401_hirose_2shot.jpg

2019年には日本でラグビーW杯が開催されます。
「勝つことも大切ですが、どうなるために勝つのか、
 そういうことを全員が持ってやっていけば良いです。
 次に繋がっていく、ラグビーをしてほしいと思います」
と廣瀬さんはおっしゃいます。

選手のため、ラグビー界のために、と活動する廣瀬選手。
周りの力も感じているようです。
「ラグビーは今、上昇気流に乗っていますが、
 みなさんがずっと支えてくださったお陰ですし。
 これから同じように皆さんの力で、支えて欲しいなぁと思います」

また、日本ではまだ日常的に触れるチャンスが少ない
障がい者スポーツのお話も。
「障がい者だろが、健常者だろが関係なくて、
 スポーツとして、素晴らしいものです。
 そういうものにみんなが触れて、日本が
 豊かになっていけばいいなと思います」

今夜の選曲:COULDN’T ASK FOR MORE / MARVIN GAYE

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9438



バックナンバー