2016年03月23日

文章に空欄の穴があくと、人は考える。

健康社会学者の河合薫さんの最新著書
「考える力を鍛える 穴あけ勉強法」
草思社より発売されています。

160323_kawai_1.jpg

この”穴あけ”は、”穴開き”とは違い、
自分の気になった箇所を、空欄の穴をあけ、
自分だけの問題を作るというもの。
ご自身の気象問題ノートをスタジオにお持ち頂きました。

160323_kawai_2.jpg

小学校4年生~中学2年生まで、
アメリカのアラバマ州で生活していた、という河合さん。
日本に帰国し、大学受験を迎えると、
現代国語の成績が驚くほど悪かったのだとか!

そこで、”書いて覚える”という勉強法を実践。
しかし、書いているだけじゃつまらない!と感じ、
その時に生まれたのが、この穴あけ勉強法なのだそう。

今夜の選曲:GOODNESS GRACIOUS ME / PETER SELLERS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9428



バックナンバー