2016年01月07日

東の食の会が生み出す、思わず手に取ってしまうサバ缶とは?

カフェ・カンパニー株式会社、代表取締役社長の
楠本 修二郎さんは、一般社団法人「東の食の会」
代表理事も務めていらっしゃいます。

160107_kusumoto_1.JPG

一般社団法人「東の食の会」は、東日本大震災後に、
復興を経済の面から応援しようと立ち上げた団体。
農業、流通、食品加工、外食など様々な食のジャンルが
1つになったチームを作ろう、という話は、震災前からあったそう。
そんな中、東日本大震災が起こり、
東北に特化したチームの立ち上げに至ったのだとか。

売れる水産加工業を目指す中、農家さんだけでは難しい
マーケティングやブランディングを支援しようという
活動しだした「東の食の会」。その活動の中でも有名なのが、
可愛い鯖缶=「Ca VA?(サヴァ)缶」!

海外と比較すると、日本では、パッケージに魅力が無い事や、
缶詰のステータスが低い、という事に気がついた楠本さん。
そこで、「色合いが可愛くて手に取りやすい鯖缶を」
と作られたのが、「Ca VA?(サヴァ)缶」だったそう。
ダジャレが大好きな事務局代表:高橋さんが名付け親だという
この「Ca VA?(サヴァ)缶」は、大ヒット!
現在でも人気の商品になっています。

東の食の会 Facebook

今夜の選曲: STETSON 7 3/8 / MIHARU KOSHI

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9337



バックナンバー