2016年01月06日

ラテンな考え方で始めたトライアスロン。恐怖と生きているという事。

カフェ・カンパニー株式会社、代表取締役社長の
楠本 修二郎さんは現在鎌倉市に在住です。

160106_kusumoto_1.JPG

様々なモノが融合している場が好きなのだそうで、
カフェも鎌倉もそのような点では似ているかもしれません。
また。ネガティブなテーマを考える時に必要な、
ポジティブな発想力の源は”ラテンパワー”だと楠本さん。

現在、楠本さんは”トライアスロン”が趣味。
飲み会での誘いに軽い気持ちで
乗っかってしまった事がきっかけだとか!
「飲み会での約束は、契約書よりも重いじゃないですか!」
と楠本さんは、飲み会の次の日にプールへ直行。
半年後にはレースに出場されるようになったそう。

幼少期に溺れた経験があり、毎回レーススタート時には
恐怖と戦うそうですが、暗闇の中泳ぎ始め太陽の光を感じると
地球の中で自分が生きている事を実感。
自分と向き合う大切な時間になるのだとか。
アイアンレースにも3回出場され、
楽しくゴールを目指して、続けていらっしゃるそうです。

今夜の選曲:VOUS FAITES PARTIE DE MOI (I’VE GOT YOU UNDER MY SKIN)
       / MIHARU KOSHI

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9336



バックナンバー