2015年10月23日

スポーツを通じて、多様性を受け入れる社会へ。

先日丸ビル マルキューブで行われた、
番組公開収録の模様をお送りしています。

ゲストは、パラリンピック水泳
金メダリストの河合純一さんと、
アテネオリンピック男子ハンマー投げ
金メダリスト室伏広治さん

151023_dream_2shot_1.JPG

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは、
膨大な人数のボランティアが必要だと言われています。

開催期間はおよそ2か月。全ての日程で参加するのは
難しいですが、50年に1度の大チャンスなので
是非少しでも参加してほしい!と河合さん。

パラリンピックでのボランティアで活かせる
「障がい者 スポーツボランティア養成講座」を
「DREAM AS ONE. スポーツのちから」では開催しています。

ロンドンオリンピック・パラリンピックの成功には、
7万人のボランティアの力があったからだとも言われています。
東京で開催するにあたって大事なのは、
「自分から心を開き、新しい人に出会い、交流する事で
 自分を磨く、貴重な想い出に残る活動になると思います」
と室伏さんもおっしゃいます。

151023_dream_2.JPG

オリンピック・パラリンピックを通じて、
スポーツを通じて、心の壁を作らない心を持てる人に、
多様性を受け入れる社会に、さらに良い方向に
変わっていきたい、というのが2人の思い。

今夜の選曲: DREAM AS ONE / SARAH ALAINN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9251



バックナンバー