2015年10月16日

知識を持った若者が活躍する、今の介護業界。

福祉介護ジャーナリストの代居真知子さんは、
月に1度スイーツクリエーションや現場の介護士さんへの
スイーツ作りのセミナーも行われています。

151016_yosue_2shot.JPG

スイーツクリエーションなどは、皆さんに喜んでもらえるなら、
まだまだ続けて行きたい、と代居さん。

最近、介護の業界では、若い人たちが
デイサービスの立ち上げなど、頑張っているのだとか。
デイサービスとは、高齢者が日中集まり、食事をし、
歌を歌ったり、体操したり、夜には帰るというサービスです。
また、自宅では大変な、入浴を楽しみにくる方も。

昔は、介護をビジネスとして、土地を持っている
建築関係者たちが、施設やサービスを立ち上げていました。
しかし、介護の知識が無いと、うまくは行きません。
「豪華な大理石の床は、高齢者にとっては
 何の意味もないんです」

一方、今、介護の業界でサービスを立ち上げる若者たちは、
介護の知識を持ち、介護の現状を理解したうえで、
幅広く様々な施設やサービスを提供しています。

今夜の選曲:LOUISIANA 1927 / RANDY NEWMAN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9242



バックナンバー