2015年09月22日

伝統工芸が世界に出て行くには、編集が必要?!

世界最高クラスの技術を持つ伝統工芸を
金沢で目の当たりにして感動した
ファッションジャーナリスト:生駒芳子さん

150922_ikoma_1.JPG

未だに後継者不足で悩む職人たちが口にしたのは、
「何を作っていいか分からない、未来が無い」
というネガティブな言葉で、ショックだったそう。

一気に儲かる世界ではない、伝統工芸。
しかし、日本の美意識を受け継いで行く
大事な産業=クールジャパンである、
と生駒さんはおっしゃいます。

さらに、世界に伝統工芸を売り出すには、"編集が必要"!
デザイン面、売るためのブランディングをする
プロデューサーが徐々に増えています。
最近では、海外からのオファーが増えて来ているものの、
まだ安定しておらず、日本から輸出しづらいのも現状。

今回の収録で生駒さんは、会津塗りのうるしのネックレス、
伊勢志摩のパールを着用されていました。
「無理なく、ファッションの世界の中で、
 日本の伝統工芸って活かせるんですよ」とのこと。

今夜の選曲:SECRETS OF THE STARS / THE MILK CARTON KIDS

======================
【番組公開収録 ご招待のお知らせ】
10月3日(土)・午後1時~
丸ビルのマルキューブにて、番組の公開収録を行います。

ゲストは…
室伏広治さん (アテネオリンピック男子ハンマー投げ 金メダリスト)
河合純一さん (パラリンピック競泳 金メダリスト)

このイベントに、20組40名様をご招待します。
☆ご応募は、こちらから☆

障がい者スポーツの体験会なども行いますので、
お気軽にお越し下さい!
======================

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9215



バックナンバー