2015年07月23日

障がい者スポーツ支援を充実させるプロジェクトとは?

三菱商事が長年取り組んでいる社会貢献活動の一貫である
障がい者スポーツ支援をより充実させるために
昨年スタートしたプロジェクト「DREAM AS ONE」

サポートメンバーとして、車いすバスケットボール 元日本代表の
根木慎志さんを始め、
高橋尚子さんや車いす陸上選手の廣道純さんも
仲間として活動されています。

150723_negi_1.JPG

この活動では、三菱商事本社前にて車いすバスケットボールを
子どもたちに体験してもらうイベントなども行い、
パラリンピックについてのレクチャーもされています。

また、「DREAM AS ONE」では、障がい者スポーツの
ボランティア養成講座も実施されています。
これは2020年に向けて、障がい者スポーツの基礎知識を学び、
大会へのボランティア参加を促進させるというもの。

2014年のロンドンパラリンピックは、最大規模といわれ、
280万枚のチケットが完売するほど注目されました。
日本選手団のスタッフとして、根木さんもロンドンに行かれていました。
パラリンピックの人気は高く、家族皆で観戦に来ていたり、
入れなかった人たちは会場外で応援!といった光景をよく見かけたそう。

今夜の選曲 : EVERY BREATH I TAKE / GENE PITNEY

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9144



バックナンバー