2015年07月07日

ドイツからのスタッフと共に、東北3県へ。

大田原邦彦さんが代表を務める
NPO法人ツークンフト・ロカールが主催・運営する
「東北げんきKIDS!プロジェクト」

150707_ootawara_1.JPG

その具体的な活動の1つに「Mit Ball Spass」があります。
(ミット=一緒に、バル=ボール、シュパース=喜び という意味。)

アフリカで社会貢献経験のあるドイツのスタッフが
被災地3県の各地を一か月単位で周り、その地元で暮らします。
週末だけでなく、平日のスポーツ活動を支えると共に、
子供たちとふれ合い、大人とも復興支援活動もするのだとか。

このスタッフ達は、ドイツのNPO法人「Auf Ballhohe」に所属する
サッカーコーチや学校教員を目指すメンバーたち。
彼らは、アフリカでは南アフリカやナミビアへ費用自己負担で足を運び、
現地の方々とスポーツを通して交流してきました。

ドイツでのスポーツクラブに沿い、
サッカーを中心にしながらも、様々なスポーツ、
学習、音楽活動などをされているそう。
この活動では、ドイツの文化を押し付けるのではなく、
地元の方々と共に地元に必要なものを考え、
子供達の自立心を養うようにされているのだとか。

今夜の選曲 : TODAY TODAY TODAY / JAMES TAYLOR

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9125



バックナンバー