2015年06月24日

「大好きな食を凶器にしない!」

子供の頃から、食べる事が好きだったという
食卓研究家の新田理恵さん
ご実家は、大阪・鶴橋でパン屋さんを営まれています。

150624_nitta_1.jpg

新田さんが高校2年生頃、進路を考えた時、
友人が拒食/過食を繰り返すようになったり、
新田さんのお父様が糖尿病になったのだとか。
その時に、「大好きな食は、凶器になりえる」と痛感し、
食べ物で人を良くしたいと考え、
新田さんは食物栄養学科に進学されました。

新田さんの肩書きは、「食卓研究家」。
料理は作るだけではなくて、その料理を取り巻く
文化なども大切だという思いが込められているのだとか!

新田さんは、中医国際薬膳調理師という資格をお持ちです。
管理栄養士として、栄養素を数字で見ているうちに、
食の中に、季節や産地、個人の体質なども考慮したいと思っていた時に
出会ったのが、この資格だそうです。
「自分が物足りないな、と思った所を補える学問を勉強していたところ、
 最終的に、薬膳に落ち着いたんです。」と新田さん。

今夜の選曲 : MAGIC / PILOT

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9112



バックナンバー