2015年05月04日

今年も森のおもちゃ美術館開催!

2006年にスタートし、今年で10回目となる
「LOHASデザイン大賞」
ロハスなヒトやモノ、コト柄をエントリーしていただいて、
みなさんの投票によって大賞を決めるというものです。

そして、6月5日の環境の日の大賞発表に先駆け、
最終ノミネート作品を展示するエキシビションが、
「ロハスデザイン大賞 新宿御苑展」です。
ノミネート作品の展示だけなく、ステージでのイベントや
ワークショップなどがありますが、
その目玉のひとつが「森のおもちゃ美術館」

今日は、そんな「森のおもちゃ美術館」の開催にご協力いただく、
東京おもちゃ美術館のチーフディレクター、
星野太郎さんをゲストにお迎えしました。

150504_hoshino_1.JPG

「森のおもちゃ美術館」は、昨年に引き続き開催されます。
全国各地から木のおもちゃが新宿御苑に大集合します。
そこでは、ただ展示があるだけでなく、
実際に触って遊べる事を大事にしています。

日本の木のおもちゃは、北欧に比べれば
まだまだ少ないのだとか。
ドイツは品質も高く、ゲーム類も有名なのだそうです。

星野さんは大学卒業後、
紙媒体の販促ツールをデザインしていました。
そこで、東京おもちゃ美術館から仕事をもらった後に、
子供が生また事で、仕事も子供の未来に関わりたいと思い
東京おもちゃ美術館でお仕事をされるようになったのだとか。

今夜の選曲 : グッドイーブニング、ブルー / おおはた雄一

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9052



バックナンバー