2015年03月26日

映画を観て、キーパーソンと一緒に、自然との共存を考える

映画プロデューサーの鎌田雄介さんが
プロデューサー・構成を担当されている
映画「うみやまあひだ」には、
自然と人間の共存に語る上で重要な
キーパーソンが12名登場します。

150326_kamata.JPG

漁師が山に樹を植える活動「森は海の恋人」を
主催する、気仙沼湾で牡蠣養殖業を営む畠山重篤さんをはじめ、
建築家:隈研吾さん、映画監督:北野武さん、
料理人:成澤由浩さん、など各界で活躍する方々が
「自然と共存すること」をひも解く話をされています。

伊勢のお膝元である明和では、
幅広い世代が足を運んでいらっしゃるのだとか。
映画を見て下さった方々の反応は様々。
都内では、4/24(金)~、新しい劇場である
109シネマズ二子玉川で上映されます。
上映スケジュールの詳細はこちら

「日本人が自然との付き合うなかで、
 ずっと続けてきたことってどういう事なのだろう、
 と学んで、考えるきっかけになれば、と思っています」
と鎌田さんはおっしゃいます。

今夜の選曲 : DO RIGHT WOMAN DO RIGHT MAN
        / ARETHA FRANKLIN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9008



バックナンバー