2015年03月24日

松井秀喜選手の1年目を追って

日本初の4Kドキュメンタリー映画「うみやまあひだ」
プロデューサー・構成を担当されている
映画プロデューサーの鎌田雄介さんは、
大学卒業後アメリカに渡り、
フジテレビのニューヨーク支局で現地採用されました。

150324_kamata.JPG

パ・リーグの元広報部長だったパンチョ伊東こと、
伊東一雄さんと共に、様々な現場に出入りし、
ドキュメンタリーのコーナー番組を作るように。
その後、2003年にアメリカに来た松井秀喜選手を、
1年間密着して取材されて
本格的なドキュメンタリーを作られました。

多くの日本人メディアに囲まれ続けた松井選手。
それでも、調子を落としていた時期もありながら、
松井選手には周りの人を喜ばせるという、
勢いがあったのだとか。
「本当に、全てがドラマチックな1年だった」と
鎌田さんは振り返ります。

今夜の選曲 : ROCK STEADY / ARETHA FRANKLIN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9006



バックナンバー