2015年03月03日

父から受け継がれた思い

永井龍之介さんが代表取締役を務める永井画廊では、
2012年から「日本の絵画」という
公募企画を隔年で実施しています。

150303_nagai.jpg

永井さんのお父様の意思を継いで、若手作家を応援しようと、
展開されているのだとか。
この公募では、日本画、洋画を問わず応募可能で、
年齢制限もありません。
2012年の第1回では、通常の公募企画の倍以上である
総数700点以上の作品が集まりました。

「日本の絵画」で大賞を受賞すると、賞金に加えて、
永井画廊での個展開催の権利を得る事ができます。
第1回の受賞者は、当時28歳だった日本画家、山﨑鈴子さん。
山﨑さんは昨年、永井画廊で個展は開催し作品は完売。
その後、各地で個展の開催が決まってきているのだとか。
「少しでもきっかけになれて、よかった」と永井さん。

今夜の選曲 : BARANGRILL / JONI MITCHELL

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8981



バックナンバー