2015年02月11日

オランダ古地図とフェルメールの関係

東洋文庫 普及展示部 主幹研究員の
牧野元紀さんをお迎えしています。

150211_makino.JPG

東洋文庫 には、モリソン文庫とは他に、
3万8000点もの岩崎文庫という
日本の古書や浮世絵も貯蔵されています。
一般の方達もごく一部ではありますが、
展示会でなどで見る事もできます。

フェルメールの絵画の中には、
オランダ古地図が描かれた作品があります。
例えば、「兵士と笑う女」に描かれている地図は、
親子2代の地図作家として活躍したブラウが
制作したというオランダの地図であるとほぼ確定しています。

東洋文庫が所蔵するブラウが描く地図帳は、オランダ版の全9冊。
1冊ずつ異なる国の地図が描かれ、地図の上には、
そこに生きる動物の絵も描かれています。
日本は、中国やインドなどを含むアジアと共に
9巻目に描かれています。

今夜の選曲 : JUNGLE GARDENIA / MIKE OLDFIELD

========================================
【プレゼント】
クリアファイルと入場券(1名様分)のセットを、
抽選で5名様にプレゼントします。
ご応募は、こちらから。
締め切りは、2月15日(日)12:00まで。
※当選は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。
========================================

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8958



バックナンバー