2015年02月03日

お料理の音と動きで、心に響く何かを届けたい

石森いづみさんがフードスタイリストという
肩書きになったきっかけは、
朝日新聞で、横文字職業の記事。

150203_ishimori.JPG

その時の記者が石森さんを「フードスタイリスト」と
名付けたのが最初なのだとか。

料理だけでなく、料理を食べる環境、空気すべてを
スタイリングするのがフードスタイリスト。
撮影では、監督、脚本家と共に、話し合って
料理や食べ方などを作り込んでいくそうです。

映像における料理や食事は、匂いだけは伝わりません。
そこで、石森さんは、「ジュー」という音や
「とろっ」という動きなどで、「美味い」だけではなく、
心に伝わる何かを残すように心がけているのだそうです。

今夜の選曲 : SOMEBODY CHANGED THE LOCK / DR.JOHN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8949



バックナンバー