2015年01月08日

アメリカで生活するきっかけと現在。

27歳の頃、初めて米・ロサンゼルスに行った
写真家の野上眞宏さん

150108_nogami.JPG

30歳までに数年アメリカに行って、日本に帰ってくれば
カッコいいし、仕事の給料が上がる!と思ったのだとか。

しかし、仕事をするため永住権を取得し、
そのまま94年まで、アメリカで生活する事に。 
そして2000年から現在でも、
ニューヨークで生活されています。

沢山ある作品をまとめる時、
物語にした野上さん。
写真が好きな子供が写真家をめざし、
渡米や結婚・離婚を経るという、
1999年で終わzるストーリーになっています。

今夜の選曲: 飛べない空 / はっぴいえんど

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8919



バックナンバー