2015年01月07日

カメラとの出会いと、撮影していくきっかけ。

学生時代から、ミュージシャンの細野晴臣さんと
交流があった写真家の野上眞宏さん

150107_nogami.JPG

彼らが有名になる前の大学生の時に、
撮影できたというのは良かったと野上さん。
当時、野上さんはアートとして写真を撮っていたため、
白黒での作品も多いです。

野上さんが写真部で撮影をしていた大学1年頃、
「作品にメッセージが無い」と言われる事が多く
写真を撮る事を辞めてしまったのだとか。
毎日のように遊ぶ中、押し入れに入っているカメラを見て、
「あ、自分は写真撮れたんだ」と思い出したそうです。

今夜の選曲: 春らんまん / はっぴいえんど

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8918



バックナンバー