2014年10月21日

フェルメールオタク、続いています!

NYにある個人美術館「フリックコレクション」に
「真珠の耳飾りの少女」が展示された時、
通い詰めていたという生物学者の福岡伸一先生。

141021_fukuoka.JPG

すると、ニューヨークタイムズ に
"日本のフェルメールオタク"として
取材を受け、カラーで記事になってしまったのだとか。

その記事を見た、マウリッツハイス美術館から
「リニューアルオープンの
プロモーションビデオに出てほしい」との依頼が!
福岡先生が出演している映像はこちら(youtube)

このプロモーションビデオにはストーリーがあり…
フェルメールのデジタル複製画(リ・クリエイト)が
壁にかかっているアパートから
オランダへと旅に出る福岡先生。
そして、マウリッツハイス美術館へ到着し、
フェルメールのある部屋に行くと、
福岡先生のアパートがそっくりそのまま偽物が作ってあり、
壁には本物のフェルメールが飾ってある!というもの。

本家本元に認められた?!リ・クリエイト。
そんなリ・クリエイトの展示が、現在銀座で開催中。
「印象派とフェルメール リ・クリエイト展」
(〜12月26日まで開催)

福岡伸一オフィシャルブログ「福岡ハカセのささやかな言葉」

今夜の選曲: BIG GIRLS DON'T CRY / FRANKIE VALLI AND THE FOUR SEASONS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8828



バックナンバー