2014年10月10日

トレイルを通して、地域内外の人々が支え合う地域へ。

環境省 自然環境局 国立公園課
浪花伸和さんをゲストにお迎えしています。

141010_naniwa_2shot.JPG

アメリカでは国立公園は、国の所有地ですが、
国土が広くはない、イギリスや日本の国立公園は、
様々な所有者がいる土地を調整し、規制をかけるというものです。

ロングトレイルの文化は、欧米では盛んです。
そんな欧米の中でも「アパラチアン・トレイル」は、
「みちのく潮風トレイル」を作っていく上で意識されているそうです。
約3500kmほどあるトレイルで、世界の人々が訪れ挑戦し、
地域の方々は、歩く方々を尊敬し支援するという文化も根付いています。

東日本大震災から3年7か月。
東北三陸の国立公園利用者数を考えると、
まだまだ震災以前のようには戻っていません。

「取り組みを通して、少しでも震災前に戻せるよう、
 そして、継続していけるように、と考えています」
と浪花さんはおっしゃいます。

今夜の選曲: BACK IN MY ARMS AGAIN / DIANA ROSS AND THE SUPREMES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8813



バックナンバー