2014年09月19日

スポーツ文化を「見える化」する事業とは。

砂浜で遊んだりスポーツをする文化を広める
日本ビーチ文化振興協会」の理事長でいらっしゃる朝日健太郎さん

140919_asahi_2shot.JPG

日本ビーチ文化振興協会」では、
スポーツをしている人が楽しく過ごすのはもちろん、
スポーツをやらない方々にも、
ビーチに来て1日楽しく過ごす、
という文化を広める活動をされています。

「スポーツ・レガシー事業」とは、
新たなスポーツの利用価値を作って行くために、
スポーツ文化の可能性を”見える化”していく事業です。

例えば、2020年の東京オリンピックを行うにあたり、
オリンピック後も残るような、子供たちの育成などの仕組み作りや、
世界にトップアスリートを出すシステム作り。
他にも難病の子供達を支援する「そらぷちキッズキャンプ」などもあります。

朝日さんは、そんな「スポーツ・レガシー事業」を寄付先として
「東京マラソン2015チャリティ“つなぐ”」
チャリティーランナーにエントリーされています。

今夜の選曲: GIRLS ON THE BEACH / THE BEACH BOYS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8789



バックナンバー