2014年07月30日

「技術をもって世界を変えること」

アライアンス・フォーラム財団
代表理事の原丈人さんをお迎えしています。

140730_harajyouji.JPG

アライアンス・フォーラム財団の理念の中に
「技術を持って世界を変えること」とあります。

1990年代終わりごろから2010年にかけて成長した
情報通信分野の技術は、「便利になる」という人間の欲望を満たしました。
しかし、ライフサイエンスにおいては、まだまだです。

高齢化社会が進む世界で、人間が寿命を全うできるように
家族や国家に負担をかけない化学技術が必要なっていきます。
そのような技術に資金を投下し、
これを事業にしていく事を中心にしているのが、
原さんが創業されたデフタ・パートナーズです。

さらに、同じ技術を使い途上国においても
世界を変えて行きたい、と原さん。
2050年には、先進国の人口は、世界全体の12%程度になります。
という事は、実体経済を考えた場合、
発展途上の国が経済の中心になります。そこに技術を持って行くのだとか。

そして、2100年には10人に4〜4.5人はアフリカ人に!
アフリカは、2070年、2080年、と進んで行くにつれ、
勢いのあるといわれる場所になっていくのだそうです。

今夜の選曲: TRY A LITTLE HARDER / THE ROLLING STONES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8731



バックナンバー