2014年04月22日

ありったけの愛の力で、音楽を。

シアターブルック佐藤タイジさんは、
2012年に日本武道館で太陽光発電による
ロックフェスティバル「THE SOLAR BUDOKAN」を開催されました。

taiji02.JPG

THEATRE BROOKのヒット曲「ありったけの愛」には、
「その上の太陽は、ありったけの愛だけで出来てると思いませんか」
という歌詞があります。
太陽に関する歌を歌い続けてきたタイジさんだからこそ、
自然エネルギーの中でも太陽光を選んだのかもしれません。

同じ電圧、ワット数でも、
自然エネルギーの方が電気の精度が良いのか
特に低音の音がふくらむのだとか。

「自然エネルギーで音楽が出来て、音もいい!ものすごく嬉しかった」

今夜の選曲:ありったけの愛 / THEATRE BROOK

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8616



バックナンバー