2013年11月07日

ブルキナファソのグループ、ムッサ・ヘマ&カバコのライブと民俗学

サックス奏者の仲野麻紀さんが主宰するレーベopenmusicが企画した
Moussa Hema&KABA-KO(ムッサ・ヘマ&カバコ)の日本公演が、
11月10日に青山のライブハウスCAYであります。

しかもコンサートなのにスペシャル対談が!
中沢新一さん(思想家・人類学者)と川瀬慈さん(国立民族学博物館助教)
による「アフリカの音響、音としての精霊、音楽と身体」。
仲野さん曰く「音楽を聴きにきた人は頭を使い、中沢さんたちの話しを
聴きにきた人は体を使って音楽を聴く…両方が合わさった時に、カバコの
音のカオスにみんなが飲み込まれて行くのを見たい」。

naka_thu.JPG


今夜の選曲: FADOUGA / Moussa Hema&KABA-KO

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8427



バックナンバー