2013年10月17日

世界の映画文化

東京国際映画祭 プログラミング・ディレクターの矢田部吉彦さんはパリ
で生まれ育ち、国際的な視野をお持ちでいらっしゃいます。
日本は映画の歴史が豊かなので、映画を見る目がある国民の一つと
おっしゃっています。フランス人はインテリっぽい見方をする時も
あるけど目は肥えているとも。

映画においては、ここ数年、トルコやフィリピンが元気なのだそう。
また台湾も元気!今回の東京国際映画祭では台湾映画特集もあるそうです。

yatabe_thu.JPG


今夜の選曲:NUOVO CINEMA PARADISO/ENNIO MORRICONE

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8402



バックナンバー