2013年09月19日

いま、海底では何が起きている?

しんかい6500で世界中の深海に潜る微生物ハンター、
海洋研究開発機構ジャムステックの高井研さんがゲスト。

地球上では温暖化、地震…さまざまな自然現象が起きていますが
海底では何が起きているのでしょう?

実は、基本的に地球は、46億年もの間、冷え続ける一方。
なぜなら、二酸化炭素が大気中から徐々に減っているから。
(今は人為的気に二酸化炭素が増えているので温暖化。
 基本的に冷えているんだそう。)
そして、二酸化炭素の減りを抑えているのは、実は海底の微生物たち。
表面でプランクトンが光合成をし、それが死んで海底に沈み、
分解して、もう一度、二酸化炭素にしてくれているのが海底の微生物!

それが戻せなかったら、もっともっと早く地球は冷えていて
あっという間に氷の星になっていた可能性があるんですって!

地球の環境は、深海の微生物によって、制御されているんです。

shinkai_thu.JPG


今夜の選曲: La Raya / ERIC SERRA

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8372



バックナンバー